スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yael Naim / Yael Naim

Yael Naim
Yael Naim
posted with amazlet at 08.11.29
Yael Naim
Warner Music (2007-11-25)
売り上げランキング: 25247

MacBook AirのCMで注目されたフランスの女性シンガーYael Naimのアルバム。

かくいう私ももちろんの事、テレビで繰り返し繰り返し放映されていたMacBook AirのCM、って、自分が観る時にたまたま集中していたんだろうな。もっと言うとアップル・ジャパンがMacBook Airの購買層が観るであろう時間に集中してCMを流すようリサーチ掛けた結果なのかしらん?などと想像してみたり。

閑話休題。

で、CMで流れる秒数なんてほんの15秒とか30秒なんでしょうが、やっぱり私もこのCMで使われている「New Soul」という曲にやられてしまい、即購入。買おうとした時にAmazonなどを見たのですが輸入盤のくせに3,000円前後などというフザけた値段を付けていた為、iTunes storeにて購入。1,500円でした。関係ありませんが、私の甥っ子までもがこのシングル曲をiTunes storeから買ってたのを見て、「あぁ、人気が広まってるのねぇ?」と思っちゃいましたっけ。

「New Soul」の軽快で跳ねるようなポップさ加減を期待してアルバムを聞きますと、むしろこの「New Soul」系統な曲はこの一曲だけで、期待を裏切れた!!ってなっちゃいかねませんが、なんのなんの、他の曲もなかかなどうして良い曲揃いです。しっとりした曲やちょっとダークめな曲が多くて、全体としては想像していたよりもかなり落ち着いたアルバムに仕上がっているように思います。

フランス生まれで幼少期を除いては移住したイスラエルで育ったというだけあって、英語詩はもちろんの事、フランス語の歌詞やヘブライ語での曲などで構成されたこのアルバムを聞いていると、自分がどこにいるのかを忘れそうになるような不思議な気分に流されるようです。

広い世界観を描き出すような壮大なアルバムではなく、何と言いましょうか、暖かい日差しがあったり木陰はまだちょっとばかり寒かったりするような春の小さな庭先のようなアルバム、なかなかに素敵であります。

そうそう、iTunes storeにてこのアルバムを購入したのですが、最近のアルバムだからなのかな、ジャケット画像だけではなく歌詞カードも含めたライナー一式がPDFファイルで付いてきてました。このライナーもきれいでイイ感じです。

も一つおまけに。私が買った時には1,500円のアルバムだけだったのですが、今iTunes storeを見ましたら「New Soul」のPVがおまけに付いて1,700円で売っているヴァージョンのアルバムもありました。こっちにしときゃ良かった。

関連URL:
オフィシャルサイト:Yael Naim - Keep listening -

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

King Crimson / The Collectors` King Crimson Volume Two

ザ・コレクターズ・キング・クリムゾン Vol.2
キング・クリムゾン
ポニーキャニオン (2000-02-02)
売り上げランキング: 413409

(以下全てブログ内リンク)
King Crimson / Live At Cap D'Agde 1982

King Crimson / On Broadway 1995


このシリーズのアルバムは、アルバム自体も然ることながら、R.Frippの書くライナーノーツが非常に面白いんですね、これが。

細かくは省くけど、「I.McDonald+J.Wetton+M.Giles+R.Fripp」のクァルテットのライブの話が進行しつつあったこと、その話がI.McDonaldがオリジナルのクリムゾンの復活にこだわったためにボツになった下りや、R.Fripp、B.Brufordの意固地なオヤジ二人が織りなすProjeKCt以降のクリムゾンの編成についての下りなど、読みどころ満載。

あ?、I.McDonaldが賛成していれば、面白いメンツのバンドが観られたかも?と思うと、クヤシくてクヤシくて(←バカ)。

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

King Crimson / On Broadway 1995

1995_On_Broadway.jpg

『The Collectors` King Crimson Volume two』、3枚組中の2、3枚目、第5期ヴルーム・クリムゾンのライブ2CD。これまた以前発売された「B'BOOM」(1994)の1年後のライブとなるもの。

アルバム『THRAK』発売後のツアーとあってバンド編成や曲のアレンジなど、以前のアルバムと比べこなれた感じ。ツイン・ドラム曲「Canundrum」からもう飛びっぱなしな高揚感。この曲やトリプル・ドラム曲の「Prism」、ツイン・スティック曲「Improv:Two Sticks」などスタジオ・アルバムに入っていない曲の方が新鮮で面白かったりします。

 ただし。

このライブ、バンドとしてのまとまり、こなれ方、演奏技術の進歩、それらが進んだことによる、何と言おうか、良い意味での破綻が無くなってしまい、『B'BOOM』や『VROOOM』で感じられた鋭角な角が無くなったツルツル真ん丸の石を思わせるフシがあります。キレイにまとまっているんだけども、なんか物足りないって言おうか。イヤッ、非常に良い演奏だし、面白いライブなんだけれどもね。

ま、なんにせよ、これはこれで聴きまくることは間違いなく聴きまくるんですがね(←しつこい?(苦笑))。

ーーーーーーーーーーーーー
2008/03/25 追記

and the availability of On Broadway has been restricted to members of the KC Collectors' Club.
(DGMの『VROOM VROOOM』のサイトより)

このCollectors' Clubのアルバムは後に発売されたライブ・アルバム『VROOOM VROOOM』に再編集されたものが収録されています。1996年

ON BROADWAY Live in New York City
Longacre Theater, New York City
November 20, 21, 22, 24, 25: 1995
(同上)

1995年11月20,21,22,24,25日、アメリカ・ニューヨーク・シティのロングエーカー・シアターでのライブ。

関連URL・同時期のライブ・アルバム:(以下ブログ内リンク)
King Crimson / VROOOM VROOOM


テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

承知(BlogPet)

きょう、音ミクへ承知するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「すずしろ」が書きました。

King Crimson / Live At Cap D'Agde 1982

1982_Live_at_Cap_Dagde.jpg

『The Collectors` King Crimson Volume Two』、まずは1枚目、第4期ディシプリン・クリムゾンのライブ。

以前発売された「Absent Lovers」(1984)のちょうど2年前のライブとなるもの。同じバンドの同じ時期のライブ・アルバム何枚も買ってどうするの?と不思議に思う人もいるでしょうが、違うんだな、これがまた。

重複する曲が9曲中7曲あるんですが、大胆に・微妙に違う演奏・アレンジによる差分を楽しむことが出来ます。また「The Sheltering Sky」、「Neil And Jack And Me」などの非重複曲はアルバムとライブとのアレンジの違いや、ライブにて曲に与えられる息吹といったものが、濃く味わえて凄くグー。

ただし。

さすがにライブアルバムの正規盤として「Absent Lovers」が選ばれ、このアルバムがDGMの会員のみに売られたというのも頷ける点もいくつかあります。演奏が所々でつまずいたり、テンポが微妙に合っていなかったり、「Larks' Tongues In Aspic Part 2」の与太ったようなヘボヘボ感などなど。難しいところだけども、私にとっては正規のライブ盤としての合格ラインに達しているかどうか微妙なライン上のアルバムかな。しかし、「Collectors'?」をうたっているアルバムなので、合格??♪(←?)。

ま、これはこれで聴きまくることは間違いなく聴きまくるんですがね(苦笑)。

ーーーーーーーーーーーーー
2008/03/26 追記

The 4th Collectors' Club release (April, 1999). From the 26th August, 1982 performance at Cap D'Agde, France.
(DGMのサイトより)

1999年4月発売のCLUB 4。1982年8月26日、フランス・キャプ・ダグドでのライブ。

関連URL・同時期のライブ・アルバム:(以下ブログ内リンク)
King Crimson / Absent Lovers


テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

kazz12000で鑑定(BlogPet)

きょうすずしろは、kazz12000で方向みたいな終了するつもりだった?
だけど、きのう、kazz12000で鑑定ー!

*このエントリは、ブログペットの「すずしろ」が書きました。

鑑定(BlogPet)

きのうはkazz12000は記事みたいな鑑定したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「すずしろ」が書きました。

お知らせ(BlogPet)

きょう、kazz12000でお知らせしなかったー。
それでkazz12000と動画もアップしなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「すずしろ」が書きました。

初音ミクの「クリムゾン・キングの宮殿」があるらしいの巻。

hatunemiku_cri.jpg

ニコニコ動画でKing Crimsonの動画が無いか探していた所、別の方向で面白いものが見つかっちゃいました。

ニコニコ動画(RC2)より
初音ミクに無茶を承知で「クリムゾン・キングの宮殿」を(ry』

初音ミクって聞いた事はあるけどそもそも何ぞや?ってぐらいの知識しかない為ウィキペディアで調べてみた所、

ーー
Wikipedia - 初音ミク
初音ミクは、札幌市に本社を置くクリプトン・フューチャー・メディアが開発販売している「歌声ソフトウェアシンセサイザ(ボーカル音源)」の一つである。ヤマハの『VOCALOID 2』を採用した「キャラクター・ボーカル・シリーズ(CVシリーズ)」の第1弾として発売された。音階と歌詞を入力することで、ボーカルパートやバックコーラスを作成することができる。

ーー
との事。ようはパソコン上で好きな歌詞を歌わせる事の出来るソフトってこのなのかな?。早速聴いて(観て)みましたが、わはは、スゲー!ちゃんと歌ってる!しかもか細い&高めの女声で「クリムゾン・キングの宮殿」、それもちゃんと最後までコピーされてるし、こりゃ相当なリスペクトが無いと出来ん作業ですわ。

他にもあるはずだと探してみると、プログレ関連だけでも以下の通り、もっとあるはず。

初音ミクでKing Crimson「Frame By Frame」
初音ミクにYesの「Siberian Khatru」を最後まで(ry』 
初音ミクにELPの「Jerusalem」を(ry
初音ミクが歌う「MoonChild」
Owner of a Lonely Heart by初音ミク

ニコニコ動画のアカウントが無いと観れないものばかりで申し訳ないのですが、アカウントをおもちの方は是非。愛が無いと造れません、きっと。

テーマ : 初音ミク - ジャンル : 音楽

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。