スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Laura Michelle Kelly / The Storm Inside

The_Storm_Inside.jpg


元々はイギリスのミュージカル・スターでもあったLaura Michelle Kellyのデビュー・アルバム。

もう完全にジャケ買い以外の何ものでもなかったりします。

カヴァー曲が12曲中6曲が占めるといったアルバム構成で、M-1からNick Drake「Riverman」のカヴァーから始まります。他にもPaul Weller「You Do Something To Me」、Cardigans「Communication」等といった曲が並ぶ中、Burt Bacharach「Reach out」、これはイイですよ。元々の曲が良いのに相まって外の曲でちょっと気になっていたL.M.Kellyのコケティッシュになりきれない歌声がここでは妙に相性良く嵌まり込んでベリー・ポップな曲に仕上がっています。お気に入り。

初めて聞いた時には「う??ん、ロリロリなコケティッシュ・ヴォーカルでもなく、女性らしい力強さのあるヴォーカルでもなく、どうにもこうにも中途半端なヴォーカルかなぁ??」と思っちゃっていたのですが、それでも何故か気になってリピートして聴いていた所、只今絶賛リピート中。透明感も程々にあり、ポップ・フィールドにも相性良さげなこの人、大絶賛はしないけれども地味に素敵です。

M-5「Butterflies」、M-11「The Storm Inside」がオススメ、良い曲だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。