スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cinnamon / Summer Meditation

Summer_Meditation.jpg


Triakelからのスウェーデン繋がりって訳では無いんですが、これもスウェーデンのユニット“Cinnamon”のデビュー・アルバム。

イヤ、お恥ずかしい話で勢いで買ったものの聞かずに放り出しているアルバムがウチには結構あるのですが、コレもその一枚。聞いた記憶が丸でなかったりします(笑)。

何故今更引っ張り出してきたかといえば、ウチの第三世代iPodが何をどうしても立ち上がらなくなりとうとうお釈迦さんになってしまい、80GB iPod Videoに買い替えたのがきっかけでした。今までの第三世代iPodは30GBしか無く、iTunesのライブラリもそれに無理クリに合わせていた為、自分の手持ちのCDの半分も入れる事が出来ておりませんでしたが、今度は80GB、矢でも鉄砲でも持ってこいって勢いですよ、旦那。

で、ようやくこのアルバムを聴いたのですが、何と言ってもヴォーカルのFrida Diesenの声がとってもキュート。コケティッシュ過ぎるかとも思ったのですが、聞いているうちに慣れるもんですな、ちょっと好きかも。

基本的にアコースティック・ギターを中心としたポップな音造りで構成されていると思うのですが、M-10「I Can't Recall」のようなボサノバ・チックなものがあったり、M-6「Me as Helen Of Troy」では浮遊感漂うシンセの音色に乗せてメランコリックなアコギ、そしてベリー・キュートなヴォーカル、佳曲だと思います。

このアルバムは95年発売との事ですが、ネットを徘徊しておりますとスウェディッシュ・ロック・ムーブメントなるものがあったらしい記述をそこかしこで見ます。いや、そういう界隈からはホントに遠い極北の地にでも居たかのようにそんな自体を知らなかったりします。ま、そのおかげで新鮮な気持ちでこのアルバムを聴ける訳ですが。

Kate ST. John様を頂点として、いつもいつも彼女を越えるフィメール・ヴォーカル・アルバムを探している私ですが、未だにそんなアルバムには出会う事が出来ておりません。当然このアルバムも我が愛しの天使Kate ST.John様のアルバムと比べちゃえば「イイっちゃイイんだけどねぇ...」という感じではあるのですが、それを抜きにしちゃえばしばらく聴いていこうかなと思えるアルバムっぽいです。

なら、放っぽっておかずに早く聴けって話ではありますな(苦笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。