スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Diana Krall / The Girl In The Other Room

The_Girl_in_the_other_room.jpg


ライナーを読んでみると、どうやら夫はあのElvis Costelloらしい、Diana Krallの第8作目であり最新作でもこのアルバム、なんか、つい買ってみました。

ジャズ・ピアニスト&ヴォーカリストとして母国カナダでプラチナ・ディスクを獲得したり、99年のグラミー賞にもノミネートされたり、03年のビルボード誌の年間トップ・ジャズ・アーティストに選ばれたりと、ずいぶん有名な方らしいんですが、ライナーを読んでもこれっぽっちも既知の情報に当たりませんでした。

それだけ“正統派”ジャズや“正統派ジャズ・ヴォーカル”の作品と縁遠いという事なんでしょう(笑)。しょせん私がジャズ系で心地よいと思うのは、Soft MachineやR.Wyattなどのカンタベリー系統や、友人に借りて初めて聴いた時に感動しまくった「Blurt」や「Jazz Butcher」などの、ロックとの融合型だものなぁ。

で、このアルバムなんですが、まさにウーマン・ジャズ・ヴォーカルの心地よさをまっしぐらに突っ走っている好作なんでしょう、たぶんそう。誰かお客さんが来た時にはこれをBGMにしておけば何処からも文句が付かず、逆に「いつも流れているのよりイイじゃん」などと言われそうな勢いです。

個人的にはあまりにも私がカテゴライズする「ジャズ・ヴォーカル」というジャンルの王道にいるからこそ、逆に引っ掛かりが無く面白みを感じ取れない、残念なアルバム、かも?きっと良いんだろうとか、何か確信を持って言えない所が隔靴掻痒な感じです、ハイ。萌

ただ単にこのアルバムと私との相性が良くなかったんでしょう、それだけの話。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。