スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tim Bowness and Peter Chilvers / California Norfolk

California,norfolk.jpg


ex.No-manのTim Bownessとex.Henry FoolなPeter Chilversのコラボレーションデュオの第1作目(だと思う)

この二人、Henry FoolというバンドでNo-man以前に共演していたらしいのですが詳細は不明です。AmazonのHenry Foolへのリンクはこちら。さすがAmazon、検索しておきながら失礼な話ですが「こんなん売ってんだぁ!?」と軽く驚いちゃったり(笑)。

ヴォーカルはTim BownessなのでNo-manの、それも後期の気だるくあくまでも内省的なそれなのですが、そこに絡むパートナーがPeter Chilversという事でNo-manとはあくまでも違います。ピアノやシンセ、サンプラーを多用した、しかしアンビエントというには語彙の多くその語彙があくまでも内向きに発せられている、そんな音空間を作り出しているという感じがしますね。

No-manで知っていたT.Bownessのヴォーカルはカラフルなものであったのですが、後期になるに従っても艶を敢えて減らしていき(←これは劣化したという訳ではなくあくまでも方向性の話なんだろうと思います)、このアルバムでは色彩でいえばグレーブルーやグレーグリーンのような、灰色の基調が勝ち気味なモノトーンの世界が広がっています。実際カラフルに見えていたのは、周りの色彩からの反射によってのものであったのでしょう、まるで屈折する光を虹色に見せるシャボン玉のように。

ここまで来たのならば、むしろもっと音・テクスチャーを極限まで減らしT.Bownessのヴォーカルのみのアルバムというのも面白そうかも?とも思いました。セカンド・アルバムも出ているらしいのだけれどもそちらはどうなのかな?

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。