スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Peter Malick Group Featuring Norah Jones / The Chill Album

New York City: The Chill Album
Peter Malick Group Norah Jones
Koch (2005-10-18)
売り上げランキング: 114820

まだソロ・アーティストとしてデビューする前のNorah Jonesを全面的にフューチャーしたPeter Malickのアルバム『New York City』のリミックス・アルバム。

もともとのアルバム『New York City』も当然持っておりまして、それはブルージー且つロックなテイストも入ったなかなかの好盤でした。ソロとしてのN.Jonesは1stアルバムから2ndアルバムにかけてもともとの素養としてのカントリー/R&Bよりな傾向に徐々に軸足を移してきていると思うのですが、『New York City』では客演という事もあり、ソロ・アルバム以上にブルージーな一面を見せてくれています。

近日中に出る3rdアルバム『Not Too Late』は果たしてどんな感じで攻めてくるんでしょう、楽しみ楽しみ。このアルバムはライブ・スタジオ・セッショントラック付き+4曲のボーナス・トラック特典があるとの事でiTunes Storeで予約注文しました。iTSだと1月29日発売だけれども日本盤CDだと1月24日発売らしいですね、しかもiTSのボーナス・トラックとはまた違う「2 Men」という曲がCDには入っているらしい。...むぅ、買っちゃいそうな俺がいるけれどもよく考えろ>俺。

話がちょっとズレてますが『The Chill Album』ですよ。

『New York City』をラウンジ風に、チル・アウト風に、クラブ・ミュージックのようにリミックスした楽曲が収められております。夜のBGMとしては凄く良いんじゃないかな、気だるくもくつろいだオシャレな空間を作り出せるんじゃないかと思います。

が、しかし。このアルバムは当然リミックス・アルバムなんですけれども、どうなんだろうね、別にN.Jonesである必要性はないし、たし算ばかりがしてあって元のアルバムを知っているだけに空間の余白が内容に詰めすぎているようで、何か息苦しくも感じちゃったり。「N.Jonesの知名度を最大限に生かしてオリジナル・アルバムからリミックス・アルバムから何やらまで売っちゃうぞ!」みたいな空気を感じなくも無かったり。大人の事情ですな。で、買っちゃう俺みたいのがいる、と(笑)。

でも、素直にオシャレなアルバムだし、そんな難儀な事を考えずに素直に楽しめばイイじゃん>俺

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。