スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paul Lydon / Vitlaust hus

ヴィットラウスト・ホウス
ポール・ライドン
Pヴァインレコード (2006-11-03)
売り上げランキング: 95080

ジャケがとても美しくて、いつも通り諸事情は分からないままジャケ買いした一枚。

殆どの曲はピアノの弾き語りの曲となっていますが、そのピアノのちょっと奥の方でたまに聴こえるギターの音色やエレクトロニクスっぽい音などがちょっとした淡いアクセントとなっています。

どれもこれもが穏やかに語りかけるようなP.Lydonのヴォーカルもしっとり落ち着いて良いものですし、全編で聴かれるピアノも過剰に走る事も声高に鳴らされる事も無く、終始押さえたトーンで世界観を作り上げています。

そのどれもが緩やかで落ち着いた冷たい湿り気なのだけれども冷え冷えとしたものではない、何というか、冬の晴れた気怠い午後のような、そんな楽曲が詰まっております。ちょっとイイかも。疲れた体に沁み入るようなそんな一枚。あぁ、最近疲れ気味なのでこんなのが凄く体調に合っちゃったりしています(笑)。

ネットで検索してみますとこのPaul Lydonという人、アイスランドに住みアメリカ人との事。このアルバムは渋谷HMVで購入したのですが、その際に何故か「Special CD-R (instore present)」というCD?R一枚をおまけにもらいました。

Paul_Lydon_Instore_Present.jpg


何かのイベントで余ったものなのかな?全編ピアノのみの静謐でたおやかなインストゥルメンタル曲が5曲。

iTunesでリッピングしようとするとどうやらCDDBに登録が無いようでCDトラック名を取得出来ません。どうも手作りっぽいCD?Rの為歌詞カードや曲名すらもなんの記載もありゃしない為、「トラック 01」?「トラック 05」という曲名で並んでおります。CDDBに登録ぐらいしましょうよ>P-Vine Records様

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。