スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Faye Wong / Faye Wong Party Mix Mix And Match

Mix_And_Match.jpg

フェ?イ・ウォ?ン!!

取り合えず叫んでスッキリした所で(←?)。

一つ前のエントリー『Faye Wong / Chang You』の一番のお気に入りはエントリー中にも書いてあります通り、イイ感じに壊れた感のあるオモチャのようなテクノ・中華ポップ「Child」で、

「この手のテクノ・トランス系に身を任せてヴォーカルをとった丸々一枚のアルバムって面白そうかな」

なんて事を書きましたが、そんなアルバムが本当に出ておりました、それがこのアルバム、『Mix And Match』。

98年に発売されているようなので、この『Chang you』とほぼ同時期の頃と思われます。Faye Wongの過去の名曲達をテクノ、トランス、そしてハウス等などに解体・再構築した、今思えばよくこんなアルバムを出す事許可したなと思うほどの怪アルバム。

「夢中人(←The Cranberries「Dreams」の中国語版カヴァー)」や「執迷不悔」、「流非飛」、そして「但願人長久」といった名曲達でのFaye Wongのヴォーカルを抜き出し、様々なアレンジャー達が作るノン・ストップの無機質な電子音の上に再び解き放つというもの。もともとの楽曲にあった叙情性や情緒、泣きのメロディやら空間の広がり等々、そんなものを一切合切ぶち壊しにしちゃったこのアルバム、これは昔っからのFaye Wongファンの間では強烈に不評だったんじゃなかろうかと思います。このアルバムを買った当時の私はFaye Wongにハマり初めの頃だったのですが、買った当初は一度聴いて「なんじゃこりゃ?!」と放り投げていたものでした。

でもなぜかふと思い出したように時たま聞き返している内に、結構好きなリミックス・アルバムの1枚になっちゃってました。なんでだろ?

まずはオリジナル・アルバムを揃えて、なおかつテクノ、ハウス系のリミックスは嫌いじゃないよっていう極くパイが小さい方にしかオススメ出来ないアルバムではありますが、私は結構好きなアルバムであります。
スポンサーサイト

テーマ : アジア音楽 - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。