スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sheila Chandra / Moonsung : A Real World Retrospective

Moonsung
Moonsung
posted with amazlet at 08.11.29
Sheila Chandra
Real World (1999-04-05)
売り上げランキング: 61335

インド系イギリス人であるSheila Chandraのベスト・アルバム。

例によってこのアルバムも、うすぼんやりと靄のかかったような女性の横顔のポートレイトにグッときてしまった為にジャケ買いしたもので、詳細は全くの謎。ネットで調べてみますとPeter Gabriel主催のReal World records時代に収録された3枚のアルバムからの選曲+未発表からなるベスト・アルバムとの事です。

インド系の人とは知らずにiTunesでリッピングし早速聴いた為、初めはちょっと面食らいましたが、日頃あまり耳にする事のない音の響きにかえって逆に興味深く聞き込んでおります。

ハリのある強いヴォーカルがエコーのように遠くまで響き渡る、そのヴォーカル・スタイルはインド音楽や中近東の楽曲を思い浮かべてもらうと分かり易い(←これが分かりにくいという話もありますが(笑))のですが、どこをどう切り取っても非西洋的なエキゾチックな香りに溢れたヴォーカル・ラインが感じられます。

インドの有名な楽器シタールやインド伝統っぽい楽器などがバッキングに使われておりますが、あくまでもS.Chandraのヴォーカルの2?3歩後ろにて控えめにドローンのように鳴っているものが多いです。その控えめさと多重録音されていたりする共鳴するようなS.Chandraのヴォーカル・スタイルと相まって人の声が入っているのに環境音楽・アンビエント・ミュージックのような手触りになっていると思います。

シャッフル再生などをしていて急にこの曲が掛かると一瞬ギョッとしてしまうのがM-5「Speaking In Tongues III」、これは人声による人力口上タブラ。アルバムに収められている他の楽曲も打楽器を模したかのようなリズミカル・パーカッシブな発声のものがあるのですが、この曲はバッキングは無し、アカペラでタブラを歌っております。これは必聴かも。Speaking In Tongues III」でIII(3)というくらいだからオリジナル・アルバムではI(1)もII(2)もあるのかな?聴いてみてぇ。

普段聴いているような洋楽とはテイストも香りも手触りもまるで違うけれども、エキゾチックで深い沼地に沈み込んでいくような音環境が味わえるこのアルバム、他のオリジナル・アルバムも聴いてみよっと。

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

ジャケが♪

このジャケは雰囲気ありますね!
私も手を出してしまいそうですもん。
Peter Gabriel絡みのアーティスト(?)というのも
興味あります。

>そのヴォーカル・スタイルはインド音楽や中近東の楽曲を思い浮かべてもらうと分かり易い(←これが分かりにくいという話もありますが(笑))

とってもよくわかりますよ(笑)
でもジャケットからは想像できませんね。
インドで中近東でアンビエントでドローンだなんて…
魅力的なので、いつか聴いてみたいですね~。

>>パイクマンさん

もう十数年前になりましょうか、一時期Real Worldのアルバムがワサワサ出ていた時期がありましたよね。ジャケの片隅にReal World印の様なカラーパターンの模様が配置されていたので分かり易かったのですが、その模様を見るとつい手が伸びてましたっけ。

>とってもよくわかりますよ(笑)
「楽しい音楽の旅」シリーズを繰り広げている流石なパイクマンさんなら判って頂ける事でしょう(笑)。アンビエントなドローンと人力タブラが同居するこのアーティスト、もし機会があれば是非是非。

再びすみません

しつこくもすみません。
AMAZONでチェックしてたらこのアルバムも気になりました。
http://www.amazon.co.jp/ABoneCroneDrone-Sheila-Chandra/dp/B000000HPK/ref=sr_1_7/503-1693778-0469544?ie=UTF8&s=music&qid=1173974059&sr=1-7R
アンビエントな感じですがどうでしょう。
この手のは飽きるかなぁ。。

>Real World印の様なカラーパターンの模様

知ってます!!
確かに、たくさん出回っていましたね。
ピーター・ガブリエル(ゲイブリエル)のレーベル印だったとはわからなかったです(^ ^;)
その頃は全く別な方へ興味が行ってたので(汗)

アマゾンのリンクを貼ってしまったことで、コメント欄がビヨーンと横に伸びてしまったら、すみませんm(_ _)m

>>パイクマンさん

このアルバムは例のReal World印のカラーパターンもありますし、Real World 三部作言われている作品の最後の一枚のようですね。

>この手のは飽きるかなぁ。。
わはは(笑)、ぶっちゃけ言ってこの手の民族音楽は洋楽のフィルターを一枚も通していないような純度の高いものに当たっちゃうと、好き嫌いも激しく別れちゃいますし、飽きちゃうかもって云う心配もひどく分かる気がします。タイやらバリなんかの民族音楽のCDを勢いで買っちゃって痛い目にも遭ったりしてますが、その中でも良いアルバムもありましたし、そんなこんなで私は今日も元気です(←?)

公式サイト::::::Sheila Chandra:::::: http://www.sheilachandra.com/
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。