スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Juana Molina / Son

Son
Son
posted with amazlet at 08.11.29
Juana Molina
Domino (2006-06-06)
売り上げランキング: 16479

アルゼンチン音響派Juana Molinaの4thアルバム。

知ったかぶって「アルゼンチン音響派」なんて書いておりますが、「アルゼンチン音響派」なるものが何を指しているか全く皆目見当も付いていなかったりします(←ダメじゃん)。Tortoiseなどのアルバムは結構持っていたりはするのですが、同じように「シカゴ音響派」っていうのもよく判ってなかったり。

耳元で囁くように歌われるスペイン語によるヴォーカルと、バックで鳴り響くJ.Molina自身が弾くギター、エレクトリック・ピアノ、鳥の声、子供の声などが渾然一体となって浮遊感を伴う奇妙キテレツな音空間に引っ張り込まれていくようです。なんなんだろう、この感じは?

ほとんどの楽器も自ら演奏し、空間に鳴り響く多重録音されたヴォーカル、バッキング・ヴォーカルもJ.Molinaとのことですが、スタイルとしてはフォークとエレクトロ・ポップが少々混ぜ込まれたような装いなのですがその後ろには何かヤバげなものが隠れているようにしか思えませんのですよ。いや、イイ意味でなんですが。

ヤバげというのは音もそうなんですが、それ以上にこのジャケット。写真と絵、そしてラメで埋め尽くされるようにコラージュされた中世のおとぎ話に出てくるような白馬に乗った子供たちと中央にはJ.Molina(?)、なんていうジャケットなんですが、初めは「おっ、イイジャケ」と手に取り家についてアルバムを聴きながらよくよくジャケットを眺めていると、このジャケ、普通の人が書いたんじゃないような何かイヤな妖気を感じます。ん??、なんて言えば私が感じているこのモヤモヤしたものを分かってもらえるかが今は判らないのですが、とにかく生理的にちょっと恐いものを感じるジャケであります。

そこまで言うジャケットの作品を買う方も買う方だとは思いますが(苦笑)。

話はちょっとズレますがソフトバンクによって日本語beta盤も稼働し始めたらしいMySpace ですが、先日King CrimsonもMy Spaceのページを始めたという事をDGMのサイトで知りまして早速アクセスしてみた所、「King Crimson's Friend Space」という同じMySpaseにサイトを構えるアーティスト・友人を紹介するスペースにJ.Molinaの写真がJudy Dybleの次に掲載されておりました。ちょっとビックリ。どんな繋がりがあったんだろう?

BGMとして流しっぱなしにして聴いていると、その浮遊感にこちらがトロけそうになるような、そんなアルバム。クセになるとちょっと違う空間に引きずり込まれそうなそんな気配もしますが。お気に入りはM-6「Micael」、フォーキーなギターとウィスパー・ヴォイスの絡まる暖かな楽曲、が曲の後半から打楽器とパーカッシブ&ラップのようなバッキング・ヴォーカルにによっておかしな方向へとズレ始める一曲、素敵。

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

クリムゾンとモリーナさん
カブサッキ繋がりなんじゃない?

こんばんは!
TBを試みて頂いたようで有り難うございます。
(…なんだぁ、この表現^^;)
うちの方からもやってみたら出来ました。
なんでしょうねぇ、うちのブログのせいなのかなぁ。
おとといは他のブログさんへTBが出来ませんでしたよ、とほほ。

アルゼンチンで音響系のバンドやってる方々が
アルゼンチン音響派だと思ってるんですけど…
括りなんてどうでもよく、その音楽を聴いてどう思うかの方がよっぽど大事ですよね♪と言ってみる(笑)

>>たまちよさん

カブサッキ繋がりって何を言ってるんだ?と思いググってみました所、へぇ~、League Of Crafty Guitaristsに参加してたんですね。さすが辺境の音楽王。話違いますが、My SpaseのJ.Molinaの写真が地味に変なのは内緒にしておきましょう(笑)。

>>パイクマンさん

わはは、クッソー、またトラバ出来てないようですね。なのでまたトラバさせて頂きます。同じFC2同士なんですが何ででしょうねぇ?

で、そうそう、括りなんてどうでも良い話ですよね。括りで眺めちゃうと音楽を聴く傾向がどうしても偏ってきちゃう為、私はジャケ買い。で、かなりの割合で「...あぁ~」となるのですがそれはそれとしておきます(笑)。でもそんな中で自分的に光るものに出会えた時の喜びはまた格別なものであります。

髪ジャケ

こんばんわ。
フアナ・モリーナの音楽を聴いていると夢かなんだかわからない心持になります。
ダイスキなのです。

このジャケも髪ジャケですね。
彼女にとって髪って何かあるんでしょうか??気になります。

>>juneさん

この人、良いですよね。まだこの人のアルバムはこの一枚しか持っていないのですが、過去のアルバムも買い求めてみようと思っている所です。

紙ジャケ、ならぬ髪ジャケですな。確かこの前のアルバム(?)もジャケ全面で髪がたなびいておりましたな。のどかな御伽世界のようなジャケなのににリアルな髪をコラージュするから怖いんだよ、もーーー。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。