スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Papermoon / Past And Present 92-02

Past & Present
Past & Present
posted with amazlet at 08.11.29
Papermoon
Unknown Label
売り上げランキング: 427108

2002年に発表されたPapermoonのベスト・アルバム。

Papermoonのアルバムは1st『Tell Me A Poem』から最新アルバム『Christmas Unplugged』まで全て持っていて、今更ベスト・アルバムなんて買う必要は無いのでありますが、このベスト・アルバムには聴いた事の無いシングル曲が含まれているようなので、って事とHMVのネット通販で気軽に買えるっぽかったのでついつい購入。

これまでのオリジナル・アルバムに含まれていなかったシングル曲は5曲、以下の通り。

M-1:Doop Doop(Radio Edit)
M-4:So Happy
M-6:Cold As Hell 2002
M-12:Rain
M-17:Doop Doop(Baby Remix Feat.Zoe)

M-1,17はMaxi シングル『Doop Doop』より、M-4はMaxiシングル『Doop Doop Xmas』、M-6はMaxiシングル『Come Dance With Me』に収められた「Cold As Hell 1998」の2002年ヴァージョン、M-12はこのベスト・アルバムのみの収録となっているようです。

HMVから届いたので早速聴いてみましたが...、あれっ、上記の5曲のヴォーカルがいつものEdina Thalhammerと明らかに違う、っつーか明らかに別人...。以前はPapermoonのオフィシャル・サイトからのリンクもあった(現在は無し)ファン・サイト(?)「Papermoon: Informationen」をよくよく見てみますと、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Papermoon: Personen より。

Von Ende 1996 bis 2003 hat Edina das Projekt verlassen. In dieser Zeit wurde die Rolle der S?ngerin von Roumina Straub ?bernommen. An der Maxi 1998 wirkte auch Barbara Pichler mit.
↓ライブドア翻訳コンニャク(ドイツ語翻訳 - livedoor翻訳
From end of 1996 to 2003, Edina left the project. In this time, the role of the singer was taken over from Roumina Straub. Also Barbara Pichler contributed to the Maxi 1998.
↓ライブドア翻訳コンニャク(英語翻訳 - livedoor翻訳
1996?2003の終了から、エダイナはプロジェクトを残しました。この時で、歌手の役割は、Rouminaシュトラウブから上方へ受け取られました。さらに、バーバラ・ピヒラーはマキシ1998に寄与しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

との事で、二回翻訳を掛けるとさすがに翻訳が斜め上の方向へ行っている気はしますが、ま、ネタなのでオッケー(笑)。このサイトの他のページやオフィシャル・サイトからの情報などを総合してみますと、ヴォーカルの1996年から2003年までPapermoonのヴォーカルEdina ThalhammerはPapermoonから距離を置き、ソロ活動に転じていたらしく、その間レコード会社からはPapermoonの名前で活動を続行するように頼まれたChristof Straubは別のヴォーカリストを加入させバンドを継続させていたようです。その間に出されたマキシ・シングルが『Come Dance With Me』や『Doop Doop』などといったもののようです。

で、聴いてみたのですが、以前のエントリーにも書きましたがPapermoonというユニットはE.Thalhammerの声とC.Straubの作り出す世界観、そのどちらが掛けてもPapermoonというユニットにはならない気がするんですよね。これらオリジナル・アルバムに収録されていない楽曲たちも悪かないんですが、もしこれだけでしたらこれらを聴いて以前のようにPapermoonにハマり、そして10年後にオーストリー(オーストリア)から直輸入するなんて云う暴挙は犯さなかったでしょう。

オフィシャル・サイトではE.Thalhammerがいなかった時期の上記マキシ・シングルは裏歴史っぽく「More Maxi Singles」という一つ奥まったページに載せられています。ま、仕方ないのかも。でもE.Thalhammerが関わっていたシングルもここに収められているし、どういう区分けなのかな?

また、オーストリーでヒットした「Tell Me A Poem」は収められていますが「The World In Lucy's Eyes」は収められていなかったり、微妙に渋い構成になっているこのベスト・アルバム、Papermoonを知るにはちょっとどうかな?とも思っちゃいますが現在日本のアマゾンやHMVで手に入れられるのはこのベスト・アルバムしかないため、残念で仕方がありません。

このブログにもアルバム『Tell Me A Poem』、『True Love』、『Christmas Unplugged』(『Come Closer』は近々エントリーする予定)のエントリーをアップしていますが、そのどれもが日本じゃ手に入らないんですよね。なんだか壮大に無駄な気がしないでもないんですが、そこはPapermoonのファンなのでむしろ全アルバムをエントリーしてやろうと今決意しました(笑)。

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

Livedoor翻訳に独→英ってあったんですね。
今度試してみようっと。

このアルバムは、昔amazonで買いました。
別の人の声でも悪くないんだけど、やっぱりオリジナルの2人がパーフェクトな感じがしますよね。

6月に頑張ってドイツに行く予定なので、そこでCD見つけられなかったらおとなしく通販でTrue LoveとChristmas Unpluggedを買おうと思ってます。
↑まだ買ってなかった…

そうそう、3rdのPapermoonって、オーストリアで発売当時のジャケット、プラスチックケースじゃないんですよ~♪
私、それでもってます。(発売日に買ってるし)
日本人Papermoonファンとしてはちょっと自慢できるかも?(笑)

>>Tomokoさん

やっぱりオリジナルの二人じゃないとPapermoonという感じはしませんよねぇ。なのでEdinaさんが戻ってきて良かった良かったであります。

ドイツだったら売ってるんですかね?陸続きのお隣の国ですし、日本辺りの「お隣」という感覚とは全く違いそうな感じですな>ヨーロッパ。ぜひ探してみて下さい。私の将来の野望はオーストリーのCD屋さん巡りをする事です。

今マックのegbridgeというIMEで漢字変換をしているのですが「おーすとりあ」で「オーストリー」って変換されました。導入が早いですな、流石エルゴソフト。

『Papermoon』は普通にプラジャケでした。紙ジャケとか変形ボックスとかそういったヤツですか?むしろ本国オーストリーの人に自慢出来ますね(笑)。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。