スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーを作ろう ?タマネギを炒めまくるの巻。

tamanegi-1.jpg

カレーと言えばやっぱりタマネギを炒めなきゃ始まらんでしょって事で。

カレーを作る際によく「タマネギを飴色になるまで炒める」と軽く書かれていますが、あれ素晴らしく面倒臭いんですよね。でもカレーを作る時には必ずタマネギを炒めまくります。タマネギを炒めまくることによって「今日はカレーを作っちゃうぞ??!」と姿勢正しくなりますし(笑)。

大振りなタマネギ3?4個をスライサーで薄切りにします。みじん切りでも良いと思います、そこいら辺は好みで。

で油を引いて暖めておいた鍋におもむろにタマネギを投入。こんな感じ(↑上の画像ね)。鍋山盛り。

これを弱火で炒めていくのですが、弱火だとなかなか火が通らない(=焦げ付きにくいとも言えますな)ので私の場合最初は強火でガンガン炒めちゃいます。火が通ってきますとタマネギから水分が多量に出てきますので、それを飛ばす感じで炒めていきます。火の加減は最初の強火から徐々に中火、そして弱火にしてじっくりじっくり炒めてゆきます。

そんなこんなで1時間ぐらい炒めていますと最初山盛りあったタマネギが

tamanegi-2.jpg

こんぐらい少なくなっています。これぐらいになると粘り気も出てきて気を抜くとすぐに焦げ付いてしまうので要注意。ここで火から下ろして冷凍しておけば結構持つらしいので暇で暇で仕方ない時にはタマネギを炒めておけばカレーやスープのコク出しに使えますし、これを元にオニオンスープもすぐに作れますので便利かと思います。もうちょっと粘り強く飴色まで炒めたタマネギで作ったオニオンスープはマジ美味いし、やる事と言ったら炒めることぐらいですし簡単なのでお勧め。

今回はカレーに使う事が決まってましたので、ニンジンをすり下ろしたものを投入、

tamanegi-3.jpg

しばらく炒めます。で、5分ぐらい炒めたら完成。

tamanegi-4.jpg

これをあとでカレーに投入します。この日はこのコンロの隣で鶏ガラスープも茹でていた為結構バタバタ忙しかったですが、上にも書きました通り、タマネギを炒めたものも冷凍出来ますし、鶏ガラスープも冷凍出来ますので、どちらかを時間の在る時にやっておいてまた後日に、って云う事でももちろん良いと思います。普通は一緒にはやらんわな(苦笑)。

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。