スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クリムゾン・キングの宮殿?風に語りて?」を読んでる途中の巻。

もう随分前に雑誌ストレンジ・デイズ誌に連載されていたシド・スミス著「クリムゾン・キングの宮殿」が豪華な一冊の書籍として発売されていました。

これ、連載当時から他のペ?ジは破り捨ててもこの連載記事だけは取って置いたのですが、「のちに書籍として出版される」なんて事が告知されていたためそれすらも捨ててしまいました。ところが待てど暮せど書籍としての発売はおろか告知すらも無くなってしまい「あぁ、いつものR.Fripp御大の横槍が入ったのかしら」などと諦め、そして忘れかけていた所への突然の販売でした。

連載当時から感じていた事ですが、書かれてあるクリムゾン正史(←R.Frippも序文&帯に文を寄せていることからも)は見知った事が多いのですが、丁寧にクリムゾンに関わってきた当事者達から聞き出した話はどれも読みごたえがあるものばかりです。

総ページ数355ページ・プラス・アペンディクスとしてアルバム解説やディスコグラフィー、そしてギグの歴史ギゴグラフィー(?)がみっちりと詰まったこの一冊、そうそう読み終えてしまうのは勿体ないので、寝る前のひと時にちびりちびりと読み進めている所です。

今のところの感想としてはですね、発売の告知も無いままに書店で見つけたこの本を取るにつれ思う、ストレンジ・デイズ誌は商売が下手だなぁってところですか(笑)。

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。