スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Greg Lake版「Cadence and Cascade」がダウンロード開始の巻。

DGMにてGreg Lakeが歌う「Cadence and Cascade」がフリーでダウンロード出来ます。要チェキラ。

DGM Live Library Cadence And Cascade

元々は『In the Wake of Poseidon』中にてGordon Haskelが歌い、後のベスト・アルバム『Frame by frame』ではAdrian Belewにヴォーカルが差し替えられ収録されたりした「Cadence and Cascade」ですが、G.Lakeバージョンのデモ・テープが発見されたようです。

During my research for the Crimbiog, the common consensus from talking to all of the players involved was that Cadence and Cascade had not been attempted by the time Greg moved on to ELP. Well, it turns out we were all wrong.

    ↓
excite翻訳コンニャク
    ↓
Crimbiogのための私の研究の間、かかわったプレーヤーのすべてと話すのからの共通のコンセンサスはグレッグがELPに移る時までにCadenceとCascadeが試みられていなかったということでした。 さて、私たちが皆、間違っていたと判明します。


Mel Colinsがまだバンドに合流していなかった時期のセッションらしく、M.Colinsのフルート・ソロが収録されていないバージョンでもあり、ギター・パートやKeith Tippettのピアノ・パートなど他にも細かな違いがあるKing Crimson初期の幻のセッションであるこのGreg Lakeバージョン「Cadence and Cascade」、秋の夜長にじっくり聴き比べてみるのも乙かもしれません。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。