スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイヴ・ボール(ソフト・セル)のユニット グリッド、13年ぶりの復活作をリリース!

テクノ・ユニットであるThe Gridの13年ぶりとなるニュー・アルバムがリリースされるとの事、おぉ?待ってたよー!!

CDJournal.comデイヴ・ボール(ソフト・セル)のユニット グリッド、13年ぶりの復活作をリリース!

ザ・グリッドは、ソフト・セル解散後のデイヴ・ボールが、スロッビング・グリッスル/サイキックTVのジェネシス・P-オリッジに引き合わされた元ジャーナリストのリチャード・ノリスと組んでいたユニット。キャッチーな曲作りで定評を得たテクノ系ユニットとして活躍し、「スワンプ・シング」といったヒット曲や、ロバート・フリップ(キング・クリムゾン)の参加などで話題を呼んだ95年の『イヴォルヴァー(Evolver)』(写真)のほか、3枚のオリジナル・アルバムなどを発表しています。



私の場合は何の気なしに手に取った2ndアルバム「456(Four Five Six)」がツボに嵌まってしまい、洋盤だったそのアルバムのジャケットをよくよく読んでみますとゲストにはPp Arnold(Vo)、Sun Ra(vo)、Andy Mackay(ex.Roxy Music:Sax、oboe)、そしてやっぱりと言いましょうかなんと申しましょうかRobert Fripp(G、Frippertronics)の名も。お釈迦様の手のひらで調子に乗っている孫悟空の気分でした、ハイ(笑)。

その後に発売された3rdアルバム、テクノ・ミーツ・マリンバがステキ過ぎる「Swamp Thing」やR.Frippのリフ・ギターの格好良さが炸裂している「Throb」を含む『Evolver』も愉快なテクノ・アルバムでお気に入りの一枚だったのですが、その後いくら探しても4thアルバムが見つからず、CD屋さんに行くたびに「G」のコーナーを探していたんですが、そっか、解散していたのね。

そんなThe Gridのニュー・アルバム『Doppelganger』が2008年3月24日に発売されるそうです。まだ来年の事だけれども、自分への覚書って事でエントリーしちゃいました。楽しみ楽しみ。

関連URL:
CDJournal.com - ニュース - デイヴ・ボール(ソフト・セル)のユニット グリッド、13年ぶりの復活作をリリース! 
Amazon.co.jp: Doppelganger: 音楽: Grid


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。