スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mike Oldfield / Earth Moving

Earth_moving.jpg


Mike Oldfieldの12枚目(だと思います)となるアルバム。
M.Oldfieldの“長い曲で多くてもアルバム2曲しか入っていない”という一般的なイメージとは異なる、中期の傑作群である9th「Crises」や続く「Discocery」、「Islands」などと続いた歌モノ路線からどのような路線を辿ったのかが興味深いところでありました。

アルバムを購入、家に帰ってフタを開けてみたところ、ビックリするぐらいのポップ・ソング9曲入りのアルバムとなっております。ライナーを読むとそこにはM.Oldfieldの歌モノ作品では御馴染みのMaggi Reillyや、Chris Thompson、Max Bacon(ex.GTR)などが顔を揃え、それに加えて驚きのAdrian Belewも何故か参加してヴォーカルまで披露しておりました。それも一曲目っから。

この作品は1989の作品ということなので、時系列でいえばDiscipline Cimsonを経たA.Belewのヴォーカルが、それに似あわずやけに爽やかに聴こえます。ちょっと違和感も覚えたり(笑)。

音の感触や作り込みなどは小品集といいながらもM.Oldfieldの、としか言い様の無い音空間を作り上げてはいるのですが、如何せん小曲の寄せ集めといったら言葉が過ぎるかもしれませんが、アルバムトータルでの魅力が今一つ欠けている気がします。

気楽に聞けるのは良いけれども、それ以上の感想が出にくいかも。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。