スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASIA / Phoenix

Phoenix
Phoenix
posted with amazlet at 08.11.29
Asia
Nexus (2008-04-15)
売り上げランキング: 11176

John Wetton、Geoffrey Downes、Steve HoweそしてCarl Palmerのオリジナル・メンバー4人が揃ったオリジナルASIAによる25年ぶりのニューアルバム。

1stアルバム『ASIA』や続く『ALPHA』などは、それまで各メンバーがそれぞれのバンドで培ってきた音楽性をコンパクトにそしてポップにまとめた、いわゆる「3分間プログレ」(←by 市川哲史...だっけかな?)はもう素直にカッチョ良いアルバムとしか言い様の無いものだったと思います。産業ロック(悪い意味での)だのなんだの言われていた気もしますが、そんなのは積極的に無視します。

その後の3rdアルバム『ASTRA』はもう昔に聴いただけであんまり良かった記憶も無いぐらいしかなく、J.Wettonが脱退後のG.Downes / John Payne(Vo.G)体制になったものは聴いた事がありませんでした。そんな私ですが、ASIAのオリジナルメンバーが勢揃いしたニュー・アルバムが出たと言われればやっぱり買わなきゃイカンでしょって事でAmazonさんから御購入。

一聴して「ウホァー、あのエイジアの続きだわ、こりゃ」なんて思いました。全盛期であった80年代の音をそのままに、下手に今の時代に迎合する事なく現在によみがえらせている感じ。『ALPHA』の5年後に録音された未発表曲集と言われても、「へぇ??こんなのがあったんだ?!」なんて言っちゃいそう。とは言うものの、そこはやはりASIA結成から各メンバーの脱退、その後それぞれが行ってきたバンドやソロ活動などの音楽活動を経て20年ぶり以上に再結成した結果の音であり、今のタイミングだからこそ生み出す事の出来たアルバムなのでしょう。

J.Wetton / G.Downesによるユニットのアルバム『Icon』に毛が生えたようなものを想像していたのですが、『Icon』プラス・C.Palmer and S.Howeというよりも、この4人が揃ったっていう事実から来る思い込みなのかどうなのか(笑)、やっぱりこのアルバムから聴こえてくるのはエイジアの音でしかないものであります。

楽曲もどれもが“らしさ”を十分に持ったものばかり、しかも8分強なんていうASIAにしては大作な楽曲もあり好感触なのではありますが、一つだけ不満を言わせてもらえれば、アルバム全体を楽曲を減らすなりといった事でもうちょっとコンパクトにまとめられなかったのかな?という事。レコード時代に比べCDは一枚のアルバムに収められる収録時間は延びたので、詰め込みたくなったのかもしれませんが、ちょっと長過ぎで散漫かな?という感を持ちました。

ま、とにかく。せっかく再結成したんですからこのアルバムだけで終わる事なく、今後も“らしさ”全開なアルバムを作り続けていって欲しいと祈念しております。

関連URL:(以下ブログ内リンク)
John Wetton Geoffrey Downes / ICON


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。