スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

King Crimson / The 21st Century Guide to King Crimson Volume One 1969-1974

The_21st_Century_Guide_To_1.jpg


1991年に発売された4枚組ベスト版「紅伝説 1969-1984he Essential King Crimson
Frame By Frame」を69?74年とそれ以降の二つに分け、なおかつそれぞれが4枚組みへとヴァージョン・アップしたベスト・アルバム。
日本版のタイトルは「真・紅伝説?21世紀のキング・クリムゾン・ガイド VOL.1 1969?1974」となっております。長ぇよ、しかも、「真・紅伝説」って所が微妙に恥ずかしいし。

4枚組の1枚目が69年から71年、「In The Court Of Crimson King」から「Islands」までのスタジオ・バージョン、2枚目は同時期のライブが、3枚目は72年から74年、「Larks' Tongues In Aspic」から「Red」までのスタジオ・バージョン、そして4枚目はその同時期のライブが、それぞれ収録されています。

以前発売されていた「紅伝説」も当然の事ながら持っていますし、オリジナル・スタジオ・アルバム群も持っています。しかもこの「真・紅伝説」、未発表曲がライブでの一曲しかないのに「何故買うのか?」といった所が自分でも自問自答する所ではあるのですが、仕方ありません、それは何はともあれ「そこに山があるから」ですから。

「紅伝説」と変わっている点は

1:1stアルバム「In The Court Of Crimson King」は同じく5曲丸々収録されているが、新たに発掘されたオリジナル・マスター版が使用されている。

2:「紅伝説」ではCD-1中のM-9「Cadence And Cascade」のヴォーカルがAdrian Belewに、M-15「Bolero」のベースがTony Levinにそれぞれ差し替えられていたものが、オリジナルであるGordon Haskelのヴォーカル&ベースに戻されている。

3:M-10「In The Wake Of Poseidon」、M?13「Islands」がインストゥルメンタル・ヴァージョンで収録されている(カラオケ・ヴァージョンとも言うかな)。

4:「紅伝説」でのライブ・ヴァージョンはCD?4の一枚だけであったのに比べ、「真・紅伝説」では全面的に差し替えられ、このVOL.1では2枚のライブ・ヴァージョンとして収められている。

5:ライブ・ヴァージョンは「Epitaph」や「USA」や「Great Deciever」など既発のライブ・アルバムからの曲となっているが、CD-4 M-6「Improv:Augsburg」だけが未発表曲となっている。

以上5点が大きな変更点かと思われます。

未発表曲であるM-6「Improv:Augsburg」はDavid Crossの流麗なヴァイオリンを全面にフューチャーし後に続くM-7「Exiles」へのブリッジとなる1分8秒の短いインプロヴィゼイション曲。もっと腹の底に響くようなゴッツいインプロ曲を期待していたのでちょっと肩透かしでした。

ベスト盤という形態で「紅伝説」の4枚組みでもお腹一杯だったのに、今度はVOL1と2の計8枚っちゅーのはどういう事よ。ベスト盤ってのはそのアーティストを聞いた事の無い初心者が買うものだと思っていましたが、どうもR.Fripp師匠の考えは違うようで、ひたすらマニア向けに深く潜航してゆくものらしいですな(笑)。

初心者は一枚にコンパクトに収められている「The Concise King Crimson」でも買っとけって話なのかな?でもあれはあれでKing Crimsonのベスト・アルバムと言い切るには激しく消化不良なんだよなぁ。

まだ発売時期が発表されていないVOL.2ですが、1981年「Discipline」から2003年「Power To Believe」まで一気に収録するのか?じつはこの「真・紅伝説VOL.1」よりも「?VOL.2」の方が、それにどのような曲が収録されるかによってTrey Gunが抜けT.Levinが復帰した新生King Crimsonの方向性を示唆する気がして、楽しみなのでありました。

なんだかんだ言いながらこのベスト盤も聞くし、その後のVOL.2も非常に楽しみにしている私はR.Fripp御大に騙されっ放しな気がしてなりません(遠い目)。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

tag : Crimson Fripp

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。