スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moraz-Bruford / Flags

Flags.jpg


1st「Music For Piano And Drums」が好評だったのか、調子に乗って(いや、イイ意味で)発売されたピアノ&ドラムス・ユニットMoraz - Brufordの2ndアルバム。
1stがピアノとドラム双方ともにアコースティックに徹していたのに比べ、このアルバムではエレクトリック・ピアノ&エレクトリック・ドラムも使用していたり、ライナーには記載されていないんですが、ベーシストもゲスト・ミュージシャンとして迎えられこのアルバムは作られています。

前作がクラシカルな風合いが強かったのに比べ、クラシカルな曲もありつつもフュージョン寄りともいえる曲の割合が大きくなっているように思えます。M-1「Temples Of Joy」などは二人ともエレクトリックな楽器を使用しているせいか、前作の良さが薄れているような気がします。

またこのアルバムにおける二人の活躍の比率がP.Morazの割合の方が大きくなっており、B.Brufordの関与の少なさが感じられ彼の良さがあまり引き出せていない気もします。

1stがクラシカルかつジャズ風味も交えたコンテンポラリーな作品に仕上がっているのに比べて、余計な音を詰め込んでしまったせいで、誇張も含めて言えば少々下品な仕上がりとなってしまっている残念な作品。

あんまりリピートしては聴かないかな。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。