スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョニー・デップ、ギリアム監督版「ドン・キホーテ」に再出演!?」の巻。

よっしゃ、キターーー!!...のか?

エイガ・ドット・コム
ジョニー・デップ、ギリアム監督版「ドン・キホーテ」に再出演!?
ギリアム監督はデップと共に2000年11月にスペイン・マドリードで、セルバンテスの古典小説を下敷きにした物語に「アーサー王」の要素を盛り込んだ同作の製作に入ったが、NATOの軍事訓練による騒音被害や大洪水に見舞われ、おまけにドン・キホーテ役の俳優ジャン・ロシュフォールが腰痛を悪化させ乗馬できなくなるなど災難が重なり、クランクインわずか5日後に製作を断念。その顛末は、ドキュメンタリー映画「ロスト・イン・ラ・マンチャ」(02)に描かれた。デップは、中世へタイムトラベルする現代の商社マンという設定だった。


私の敬愛する映画監督Terry Gilliamが映画化を熱望して撮影までこぎ着けたにも関わらず、呪われたかのような様々な困難の為に断念せざるを得なかった「ドン・キホーテを殺した男(The Man Who Killed Don Quixote)」、その映画がまさかの再着手に至るなんてもう嬉し過ぎます。まだ噂の段階なのかな、米映画界では噂話がバカでかく広がっちゃったりするし。でも、T.Gilliam監督も再開に熱意を示しているようですし、これは楽しみ楽しみ。

また現在製作中の映画に関しても同エントリー中にて言及がありました。

ギリアム監督の前作は、現在ポストプロダクション中の「The Imaginarium of Doctor Parnassus(パルナッサス博士の想像力、の意)」。今年1月に同作出演中だったヒース・レジャーが急逝して製作中止の危機に陥った時も、代役の1 人を買って出たデップのおかげで事なきを得ている。


いつ公開になるんだろう、これはまだまだ頑張って生き延びなくちゃいけないようです(笑顔)。

スポンサーサイト

テーマ : 映画ニュース - ジャンル : 映画

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。