スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

David Byrne & Brian Eno / Everything That Happens Will Happen Today

Everything That Happens Will Happen Today
David Byrne Brian Eno
Everything That Happens (2008-11-17)
売り上げランキング: 4498

David ByrneとBrian Enoによる27年ぶりとなるニュー・アルバム。

以前のエントリー(“デヴィッド・バーン×ブライアン・イーノの27年ぶりのコラボ作!新曲の無料配信もあり”)でも紹介しました通り、このアルバムは配信方法がちょっと変わっておりまして、まずは高品質MP3の「Digitaln Only」で先行配信し、その後にCDを発売、それと同時にデラックス・エディションも発売するという3通りの販売をしております。しかも先行配信されるMP3はビットレート320kbpsでしかもDRAMフリー!素晴らしい!しかも同時に可逆圧縮で音質の劣化の無いと言われているFLAC(Free Lossless Audio Codec)形式でもダウンロード出来ます。重ねて素晴らしい!!

Digital Onlyが$8.99、後日郵送されてくるCDとDigitalのセット販売だと$11.99、色々な特典の付いたDeluxe Packageは69.99となっています。詳細は下(↓)の方に転載しております。

このニュースをCDjournalの「デヴィッド・バーン×ブライアン・イーノの27年ぶりのコラボ作!新曲の無料配信もあり」で知った時にすぐにメールアドレスを登録、登録して何日か後にはアルバムにも収録されている「Strange Overtones」が無料ダウンロード出来ました。で、8月18日にはダウンロード販売が開始された旨のメールが届きましたので早速ダウンロードしてみました。

D.Byrne & B.Enoといえば、今でも愛聴している『My Life in the Bush of Ghosts』、あの先鋭的なカットアップ的なサンプリングと呪術的なアフリカン・ビートとファンクが混沌としながらも同居している名作でありました。あのアルバムしか頭に無かった為、先行で無料ダウンロード出来た「Strange Overtones」を聴いた時にもだいぶ不安感があったのですが、ぶっちゃけ私が聴きたかったD.Byrne & B.Enoのアルバムはこれでは無いです...。

たしかに『Another day On Earth』でも聴かせたような、初期のアルバムの狂騒を忘れ、しなやかながらもちょっとクセと歪みが見え隠れするポップ・ミュージックを奏でるB.Enoの楽曲と、Talking Heads時代からはもう随分な年数も経ち当時よりも枯れた味わいのあるD.Byrneのヴォーカル、それが融合した良質なポップ・ミュージックになっており楽しんで聴けるのではありますが、...でもでもでも。

年齢を重ねた二人のコラボレーションや作り出す音楽にも丸みが出たと言いましょうか、円熟したと言ってしまえば早いのでしょうが、私がこの二人のコラボレーションに求めていたのは尖った知性を感じさせるような先進的なもの、『My Life in the Bush of Ghosts』のその先にあるべき音楽だった為、正直初めて聴いた時にはキョトンとしちゃいました。ま、無料ダウンロードした「Strange Overtones」を聴いた時点で考え方を改めておけって話なんですが。

イヤ、ホントに悪いアルバムでは無いんですよ。むしろ良質なアルバムだと思いますが、なんて言いましょうか、夏の冷蔵庫を開けてアイスコーヒーだと思って飲んだらめんつゆだった、みたいな。

せっかくなのでしばらく聞き込んでみようと思います。



Digital Only $8.99
* All 11 tracks available for immediate download
* High-quality 320kbps MP3s with no DRM
* 17-page digital lyric booklet designed by Sagmeister Inc.

CD + Digital $11.99 + Shipping & Handling

All of the above plus:
* 11-song CD
* Liner notes and artwork
* Immediate download of files
The CD will ship by Nov 30, 2008.

Deluxe Package $69.99 + Shipping & Handling

Custom package limited edition design by Sagmeister Inc. includes:
* Four exclusive bonus songs
* A short film about the album by Hillman Curtis
* Holding Pattern screensaver app customized for this release
* Everything That Happens miniature hardbound book
* Immediate download of all digital files, including screensaver
* Available only from this site

The Deluxe Package will ship by Nov 30, 2008.

関連URL:
アルバム公式サイト David Byrne and Brian Eno - Everything That Happens Will Happen Today

(以下ブログ内リンク)
“デヴィッド・バーン×ブライアン・イーノの27年ぶりのコラボ作!新曲の無料配信もあり”

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

めんつゆっ!?(爆)

今年4月に発表されたインタビューで、バーン氏が「どんなサウンドかって?エレクトロニックなゴスペルだな。僕に言えるのはそれだけ」と語っておられたので、My Life In....系列の音ではなく、イーノの最近のソロっぽい音にバーンのボーカルが乗った感じなのかなとは想像していたのですが。。。

ダウンロード開始したのですね。聴かなくては!
(この販売方式、どこかのバンドと全く同じ…笑)

>>skysongさん

まさに最近のB.Enoの音にD.Bryneのヴォーカルが乗ったアルバムですね。
エレクトロニックなゴスペルってのはちょっと分かりませんが(笑)。

ダウンロード販売方式の方が中間業者やら何やらに落ちる金が削れてミュージシャンにとっては良い制度なんでしょうね、顧客にとってもCDよりも安く手軽に購入出来ますし。

ま、それにかこつけて過去のライブをバカスカ出してくれるのは嬉しいやら財布が涼しいやら(遠い目)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。