スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリップ&イーノのリマスター復刻、日本盤は紙ジャケ+高音質CD「HQCD」仕様!の巻。

以前にもエントリーしたかと思うのですが、(「Fripp & Eno Remastered」の巻。)Fripp & Enoのリマスターが発売されるにあたって、高音質CDであるHQCDで発売されるそうです。

CDjournal内 フリップ&イーノのリマスター復刻、日本盤は紙ジャケ+高音質CD「HQCD」仕様!

さらに、どちらも従来のCDと比べ、マスター音源により近いクリアなサウンドを実現した噂の高音質CD「Hi Quality CD(HQCD)」を採用しており、発売は10月22日を予定しています。現代音楽の領域に踏み込んだその作風を、さらなる高音質となった日本盤で体験してみては?

いやね、音が良くなるってんだったら嬉しい事は間違いないんですが、HQCDとかSACDとかSHM-CDとか次世代(1.5世代先?)CDの企画、ありすぎ。

HQCD(Hi Quality CD) 公式サイト:HQCD(Hi Quality CD)
  Wikipediaにはまだ記載無し。
SACD(Super Audio CD) 公式サイト:SUPER AUDIO CD
  Wikipedia:SACD
SHM-CD(スーパー・ハイ・マテリアルCD) 公式サイト:SHM-CD Super High Material CD
  Wikipedia:SHM-CD

ちょっと調べただけでも3種類ありますし。従来のCDプレイヤーでもその音質の違いが判る!っていうのが売りであり、音楽ファンにとっては音質が向上する事のメリットからの買い替え需要なども見込んでいるのかな?

いつもお世話になっているtaknomさんのブログにグッドタイミングなエントリー「SHM-CDは、音楽メディア販売の終焉を意味する」がアップされていました。

しかし、そんなにCD媒体で読み取りエラーが大きく音質が劣化しているというのならば、むしろメディア媒体は使わない方がいいですね。CDの持つデジタル情報を劣化させずに圧縮する FLAC や Apple ロスレスという形式もありますし、どうせ iPod で聴くのですから、iTunes Plus で提供している 256Kbps AAC で十分という気がします。

わはは、確かにその通りですね。そんな「読み取りエラーが発生するからより高音質なコンパクト・ディスク(CD)を造りました!!」って言うんなら、最初から劣化のあり得ないロスレスなデジタル・データで配信すりゃ良いじゃん?ってのは、凄くストンと胸に落ちますね。

私たちが想像する以上に、音楽業界の販売形態は大きく変貌せざるを得ない状況になっているのかもしれません。ですが、個人的にはいつもココで書いてます通り、リアルな物体としてのCDは持っていたいという気持ちも確かにありますし、でもただでさえ狭いわが家にこれ以上のCDの山を作るのは非常に忍びないって気持ちもあったり(笑)。

...、あ、Fripp & Enoのリマスターのエントリーでしたな。Amazonで『No Pussyfooting [Import] [from US]』を予約したのですが、US盤で1,832円、これはきっと普通のCDDAなんだろうなぁ。モノは試しに日本盤の『ノー・プッシー・フッティング 2008リマスター・ヴァージョン(紙ジャケット仕様)』に予約を切り替えてみようかしら。でも4,200円もするんだよね...。

関連URL:
CDjournal内 フリップ&イーノのリマスター復刻、日本盤は紙ジャケ+高音質CD「HQCD」仕様! 
Tak's Weblogさん内 SHM-CDは、音楽メディア販売の終焉を意味する 
スポンサーサイト

テーマ : 最新音楽ニュース - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

CDは置く場所が無くて

リンクありがとうございます~

ホント、SHM-CDやHQCDで音が良くなるというのは、納得いかないですよ~ そんなに転送エラーが多いなら、直接デジタルフォーマットで販売してくれた方が音がいいはず。元のフォーマットが異なるSACDはわかるのですが、こちらは iTunes にかからないので、聞く機会がぐっと減ってしまいました。

で、Fripp & Eno なのですが、わたしも両方とも輸入版をオーダーしています。しかし、けっきょく国内盤の Evening Star も購入して聞き比べする羽目に?w iTunes Store にリマスター盤が iTunes Plus の256Kbpsで載るのかどうかも多いに気になるところです。

>>taknomさん

へ、「iTunes にかからないので」って事は、SACDってばiTunesでエンコ出来ないって事なんでしょうか?そりゃ非常に困る!!
Wikipediaにも
「スーパーオーディオCDはコンテンツを再生させるまでに二重三重のデータ保護機構が採用されている。デジタルデータをコピーできても、それだけでは再生できないようにし、データを保護するのである。」
なんて書いてありますが、この事なんでしょうか?

うっかりSACD買わなくって良かったです、ハイ。
それと私はすでに日本盤に切り替えちゃいました(照れ笑)。早く届かないかな~~
私の好みな感じはなかなかiTunes Storeに載らないんですよねぇ、根っからのプレグレ者とは自分では思っていないんですが(遠い目)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。