スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TU / Thunderbird Suite

[TU]Thunderbird_Suite
元King CrimsonのWarr Guitar奏者Trey Gunnと現King CrimsonのドラマーPat MastelottoによるユニットTUのインプロヴィゼイション・アルバム。

...だとは思うのですが、アルバムのジャケットやDiscipline Global Mail Orderのサイトでのアーティスト名は“Rhythm Buddies”になっていたり、このアルバムはiTunes Storeでダウンロード購入したのですが、それのアーティスト名は“TU”だったり、どうなってるんでしょうか。

このアルバムはKing Crimsonのミニ・アルバム『Shoganai(Happy with what you have to be happy with)』と『Power To Believe』(それぞれブログ内リンク)のリハーサルの間に行われたT.GunnとP.Mastelottoによるジャムから生み出された、45分弱の即興演奏をそのままアルバムにしたものらしいです。またM-1「Thunderbird In Thirds, Part 1」からM-3「Thunderbird In Thirds, Part 3」までの3曲が収められていますが、あくまでもCDのインデックスを分ける為に区切りを入れられているだけで、アルバム自体はノンストップで始めから終わりまで演奏が繰り広げられております。

アタックの強いP.MastelottoのドラミングとV-Drum(?)によるループ音を基礎にし、T.GunnがWarr Guitarにより低音部、ベース・パートや高音部でのソロを垂れ流したり、逆にT.Gunnが奏でるまるでFrippertronicsの様な響きの前でドコスカドコスカと太鼓を叩きまくるソロを演奏してみたり、並列に疾走してみたり等といった風に、King Crimsonのリズム隊2人による激しいインタープレイがアルバム1枚丸々収められています。

このアルバムを聴いて思ったのは、『The ConstruKction Of Light』や『The Power To Believe』、とくに『The Power To Believe』(それぞれ同上)はこの2人がKing Crimsonのリズム隊であったからこそ生まれたアルバムだったんだなぁという事。なんて言うか、T.GunnのテクニカルというよりはメカニカルなWarr Guitarの奏法と、ジャズの要素があまり感じられずあくまでもパワープレイなP.Mastelottoのドラミング、それらが基礎となりRobert Fripp曰くNouveau Metalな第6期ダブル・デュオ・クリムゾンとなったんじゃないでしょうか。

ただ、Discipline Global Mail Orderのサイトにも

This CD is about as casual as music gets: no hype, no overdubs, no bullshit.

と書いてある通りに、ジャムの中から切り出されたインプロヴィゼイションをゴロリと放り出しただけのアルバムですので、第6期クリムゾンが好き!といった方でもなかなかに厳しいアルバムではないかと思います。TUのアルバムやT.Gunnのアルバムも集め尽くして、他に無いんかい?とお悩みの方は是非に、その他の方はiTunes Storeで視聴してみてから考えましょう、あんなのがずっとと考えて頂ければ正解に近いと思います(笑)。

関連URL:(以下ブログ内リンク)
Trey Gunn Pat Mastelotto / TU
TU / Official Bootleg

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。