スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Faye Wong / 菲比尋常LIVE! _CD&DVD

Faye_Wong_Live!DVD.jpg


このDVDの感想は下のFaye Wongさんのメイク、それに尽きるのですが。

faye02.jpg


タイから帰ってきまして、久々にネットを思う存分つらつら眺め歩いていましたら、Faye Wongの新しいライブ・アルバムが出ているのを知り速効でAmazonへ。

ところがこの前のスタジオ・アルバムもそうだったんですが、新作のしの字もありゃしませんでやんの。どういう契約になっているんだろう?でもめげずに今度はHMVへ。あるにはあったんですが2?3週間待ち。そんなに待ってられないでしょ、このネット販売が発達した世の中で。

そんなこんなで、ここだけは手を出すまいと思っていた”YesAsia.com”という、香港、台湾、日本、韓国等の地域に特化したCDやDVD等のネット通販ページに辿り着き、そこで注文。3日で来ました。さすが専門ショップ。

最新作「將愛」や「王菲」などの新しめのアルバムからの曲が収録されている事で過去に出ているライブ・アルバムとの比較も出来る中々の良い作品収録となっております。CDとDVDが同時発売らしいのですが、入っている曲は同じ、しかも収録日も同じようでつまずいて歌詞が飛ぶところまで同じ。CDとDVD両方買うヤツもいるんだからそこはちょっと変えようよ、全く同じなんでちょっと泣けてきた。

ライブとしてはミディアムな曲が続いてライブ感がチョイと乏しい幕開けから中盤かも。M-13「香奈兒」M-14「將愛」までミディアム?スローなものがほとんどで盛り上がりに欠けると思っちゃいました。M-06「夢中人」もイイんだけども、今までのライブにも何回も入ってるしね。

でも「將愛」はカッチョイイ!アルバム「將愛」自体もここ最近のスタジオ・アルバムの中ではなかなかの好作だと思っていた為、思い入れも込めてだけども。

あと、アルバムを購入した時には良い点数を付け辛かった「王菲」からの曲M-1(M-18)「光之翼」もこのライブで見ると格好良く思えてきたり。出だしでは拡声器を使い変調させたボーカルをみせ、そこから普通のマイクへの転調は結構格好良い。

このアルバムの中で目を引くのがCDだと2枚目M-3、DVDだとM-20に収められているDeborah Harry様率いるBlondieからのカバー「Heart Of Glass」。何故この曲、何故Blomdie??と疑問は尽きない訳ですが予想に反して結構良いカバーに仕上がっていました。それよりもこの曲が演奏されている最中の客の反応がまさに「ポカーン」という感じで良い味を醸し出していました。Blondieも知らんのか、今の客は。

このライブは映像モノが出ているのでやっぱDVDで見るべきでしょと思い、CDを聴いた後にDVDを見た訳ですが出だしから

「フェイ・ウォン、変な帽子被ってるーーーーー!!!」

とそのキテレツな舞台衣装にやられっぱなしでした。しかも目の回りには菱形に白く塗りものしてるし。しかもライブが進行していくにつれて白の周りに黒く縁取りが出来、真ん中に目の玉のように青い丸が描かれるし。最後にはどう見てもおばけのQ太郎にしか見えずガフーンと脱力してました。おばQかよ、オイ...トホホ。

これのせいでDVDよりもCDの方が良いと思えちゃう私はファン失格なんでしょうか、どうなんでしょう?ま、そもそも台湾製のCD&DVDを買っている時点で十分ファン合格だと自分では思ってやりたいのですが(苦笑)。
スポンサーサイト

テーマ : アジアン・ポップス - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。