スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Acid House Kings / Sing Along With Acid House Kings

Sing Along with Acid House Kings
Acid House Kings
Labrador (2005-09-05)
売り上げランキング: 597504

スウェーデンはストックホルムを拠点とするバンドAcid House Kingsの4thアルバム。

先日のタイへの出張の際にヒマに任せてフラフラしていたCDショップにて購入したもの。2005年に発売されたアルバムなのに、何とも言えない古めかしさを狙ったアルバム・ジャケットにものの見事にやられて御購入。

“Acid House Kings”というバンド名からして、「こんな牧歌的で1960年代的な音を想像させるジャケットのクセに、実はアヴァンギャルドなサイケ or テクノ/ハウスなバンドなのでは?」なんて事を思いながら、ちょっとワクワク+だいぶドキドキしながらCDを聴いてみたのですが、そこから聴こえてきたのはそんな思いを軽く一蹴するようなメロディアスで暖かみのあるポップ・ミュージックなのでありました。

世紀も変わり2005年に発売のアルバムでありバンドのくせに、Roger Nichols and The Small Circle Of Friendsの様な美しいメロディとさわやかな空気感。モータウンやシュープリームスを思い出させるような懐かしい味のポップ・ソングや、キラキラと光るギター・ポップ、可愛い女声ヴォーカルの楽曲もしっとりめな男声ヴォーカルの楽曲もどちらもが見事に懐かしくもあり今風でもありえるポップ・ソングに仕上がっていると思います。こんな素敵なバンドを知らなかったのはちょいと口惜しくもあり、でも私が張っているアンテナにはなかなか引っ掛かりそうにも無かったCDだななんて自嘲気味に思ったり(笑)。

CDショップで売られていた時のビニールに外側に張ってあったアルバム独自のポップっていうのかな、そんなものにはこんな事が書いてありました。

Acid_House_King_pop.jpg

Acid House Kings return with a classic blend of 60's Motown and Bacharach, 80's The Smiths and timeless pop perfection.


なるほどなるほど。The Smiths等は何故か今の今までまともに聞いた事が無い私なのですが、スミス的な要素は入っているのかいな、このアルバム?

ま、それはともかくとして、このアルバム、最近のお気に入りでもあります。これより以前のアルバムも探してみようと思います。

そうそう、このバンドの要らしいJoakim Odlund(ヨアキム・○○←スマン、スウェーデン語なので読めない)Johan Angergård(2009/10/14・訂正しました)はボサノヴァ・ユニットClub 8のメンバーでもあるとの事。Club 8は俺持ってるわ、そう言えば。これを機にもう一回聴き直してみよっと。

関連URL:
オフィシャル・ウェブサイト:acidhousekings.com

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

いやいや、Club 8はヨアキムではなくヨハンです。
ヨハンはAHKとClub 8とThe Legendsの3つをかけもちで
おまけにレーベルLabrador Recordsのオーナーでもあります。

>>AHKさん

ありゃ?Club 8のCDを確認してみますと、Club 8はJohan Angergardの方で、
Joakim Odlund(ヨアキム)ではないですね。確認したはずだったのですが、
スンマセンでした。訂正しておきました。

情報ありがとうございました!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。