スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

King Crimson / Live in Berkeley,CA 1982

[King_Crimson]1982_Live_in_Berkeley
第4期クリムゾン、アルバム「Beat」が発表されたころのライブが収められたもの。

バンドとしてのライブもこなれてきたようで「随分まとまった演奏だな」っていう印象が強いです。ん??、なんていうか、着実にライブ・バンドとしての能力は上がっているはずなんですが、グッと来るというか、私の心にガツンと来る「何か」が足りない気がします。ミックスのせいかもしれないけれど、決してそれだけじゃ納得できない「何か」が足りないんだよなぁ。

M-4「Howler」はたぶんOfficial BootlegシリーズやCollectorsシリーズを通して初出ではないかな?ただこの曲自体、良さがイマイチ分からないのでそれまでなんですがね。

「Beat」からの曲は他に「Neil And Jack And Me」と「Neurotica」が収められていますが、これらはなかなかいい演奏です。ただ「Neil And Jack And Me」に関してはLive At Cap D'Agde 1982ヴァージョンの方が好きかな。

M-8にも納められている「Discipline」、この時期のアルバムにこの曲が収められているかどうかという事だけで、個人的な評価はまるで違ってくるぐらい入れ込んでいる曲。で、このアルバムのヴァージョンなんですが、アレ?ミックスのせいか?随分生気の無い演奏になっちゃっていますけども。演奏やアンサンブルとしてのレベルは上がっているんでしょうが、なんかそれだけっていう気がします。クッ、残念。

そんな訳で、もう少しは聴いてみますが、あんまり思い入れを込めることが出来ないレベルのライブにしか聞こえないところが辛いなぁ。



2008/11/08 追記

2001年に発売されたCLUB16。1982年8月13日、アメリカ・カルフォルニア・バークレーで行われたライブ。

関連URL・同時期のライブ・アルバム:(以下ブログ内リンク)
King Crimson / Live At Cap D'Agde 1982
King Crimson / Absent Lovers

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。