スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Juana Molina / Un Dia

Un Dia
Un Dia
posted with amazlet at 08.12.09
Juana Molina
Domino (2008-10-07)
売り上げランキング: 2181


アルゼンチン音響派Juana Molinaの5thアルバム。

このアルバムには等のいわゆるアルゼンチン音響派の面々は参加しておらず、J. MolinaとギタリストであるGareth Dickson二人だけでJ.molinaの自宅で録音されたとの事。しかも紙ジャケの内側の記述を読みますと、G. DicksonはM-3、4、6、7の8曲中の半分のみに参加、残りはJ.Molina1人での楽曲との事。

M-1「Un Dia」はまるでアフリカの呪術を奏でる民族音楽のようなJ.Molinaのその憑かれたようなハイピッチな歌声の後ろで多重録音された彼女の声がループし形にならない形を作り上げてゆく興味深い曲。

同じように狂騒的なヴォーカルの後ろでハンドクラッピング(?)がリズムを取り、ヴォーカルを楽器のように響かせループさせ浮遊感を作り上げるM-2「Vive Solo」や、インストゥルメンタルに声という楽器を加えたかのような、ヴォーカル曲とは言いにくいM-3「Lo Dejamos」。スペイン語なのかな、英語でもなく、もちろん日本語でも無い異国の言語によるラップとも付かない躁的なヴォーカルとエレクトロニカによって醸し出されるその音風景にはえもしれぬ怖さと言いましょうか、味と言いましょうかそんなものを感じたり。

ギターのリズミカルな音色とエレクトロニカの響きと残響、そして遠くから木霊(こだま)するかのようなヴォーカルが明るいけれども深い霧の中にいるかのような楽曲群。

そうそう、ジャケットなんですが、この人のアルバムのジャケットは何だか分からないんですが気持ちが悪い。J. Molina(だと思います)、もしくは女性の像を縦半分に写し鏡をした、ただの鏡面映像なのではありますが、何とも言えない生理的な気持ちの悪さ。J. Molinaのジャケット画像はどのアルバムでも病んだ人が創り上げた、一見して分かる怖さがある気がします。この5thアルバムも発売されていたのは知っていたのですが、ジャケ画像を見てすぐに手に取ろうとは思えなかったんですよねぇ。ま、結局買っちゃってますけども。

ジャケだけを取るとさんざボロクソに言っちゃったように、まぁアレな感じで手に取り難いかもしれませんが、アルバムの中身は妙に可笑しみもありテンションの低い高揚感(←?、でもそんな印象)が長く持続するかのような良いアルバムだと思います。アルバムとしては前作『Son』の方が好きではありますが、コンパクトにまとめられたこのアルバムもなかなかにステキであります。

関連URL:

(以下ブログ内リンク)
Juana Molina / Son


スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは。
随分ジャケットに衝撃を覚えたようですね。鏡面映像などとは考えずに、人形風に細工した気持ち悪い画像、くらいしか思わなかったです。でもどこかの国の霊的な意味合いを持つ人形に見えます。

このアルバムはコンパクトで実験的なところもあって、フアナさんの尽きぬ音楽への探究心が突如降って湧いたようなアルバムだと思いました。前作の流れで来ると、もっと温もりのある音を想像してたのでちょっとビックリしましたけど、これも好きです♪(^ー^*)

せっかくトラバして頂いたのに
できてなかったみたいでした。
ごめんなさい。
う~(T-T)

>>パイクマンさん

人形風にも見えますね。この人のアルバムのジャケットは私の生理的には合わないようで
何だか怖いんですよねぇ。でも、生理的に引っ掛かるものを感じながらも惹かれてしまう
のが面白いと言おうか、何だか妙な感じであります。

前作の延長線上にくるのかと思いきや、実験作ですよね。今後のアルバムにも大期待で
あります。あ、あとそのジャケットにも(笑)

おじゃまします

先日はコメントありがとうございました。
トラックバックは、どうも反映されていないようなので、こちらから試しにさせてもらってみました。今はすぐなのでわからないけど、じきに反映されるでしょうか。
このアルバムの「Vive Solo」「Lo Dejamos」とも、リズムが面白くて好きです。「Lo Dejamos」は、前半ちがうリズムが混ざってて少し居心地わるいのが、後半そのリズムが解き放たれて(それこそがdejamos=we leaveなのかな?)、そこからとても好きな世界が広がります。今回、私はジャケ買いしなかったのでライナーノーツもなく、ここでそのあたりの説明をされていたのでありがたかったです。

>>sueさん

こんばんは、コメント有り難うございます。
トラバ、上手くいっていないようですね、申し訳ありませんでした。
もう一度チャレンジしてみます。

居心地が悪いそのリズム達とそれから開かれる世界、おっしゃるようにそれが
この人の魅力でもありますよね。不思議な魅力にやられてしまって、
毎回毎回「気持ち悪いジャケットだなぁ...」なんて思いながらも
ついつい買ってしまいます(笑)。
今後ともヨロであります~。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。