スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“マシーネン クリーガーシリーズ ファルケ”が欲しくてたまらないの巻。


以前はプラモ少年でガンプラやらドイツ軍の戦車などを作っていた私でしたが、高校を卒業してからはさっぱりプラモデルに手を出す事はありませんでした。

だが、しかし。しかしですよ、私の青春時代の1ページにもなろうかと思われる、当時ホビージャパン誌で連載されていた「SF3D」の「傭兵軍 反重力装甲戦闘機 ファルケ」がこの21世紀の今となってプラモデルとして出ているではありませんか!これは欲しい欲しい!!

とは言ってもプラモ少年でホビージャパンを呼んでいた人にしか分からないでしょうから、SF3Dの解説は以下。

Wikipedia
マシーネンクリーガーより

『マシーネンクリーガー』(Maschinen Krieger ZbV3000:ましーねんくりーがー ぜっとびーぶい さんぜん)は、SFイラストレーターの横山宏による雑誌の連載企画。及びその登場メカのプラモデル。略して『Ma.K.』と表記される事が多い。元々のシリーズ名は「S.F.3.D.」であったが、この企画がホビージャパン誌を離れた後はこの名称を使えなくなった為、新たにマシーネンクリーガーの名称が与えられた。

漫画や小説に登場するロボやら戦闘機をモデルとするのではなく、イラストレータ横山宏氏の頭の中にあるモノを立体化し、それを作る様子が横山氏本人の手により記述されていたり(後期にはそれすらなく与太話が続いていたような?)、それに(後付っぽく?)架空未来戦記らしきモノもつけられた連載企画モノだったのですが、原色のロボとは違うリアルなテイストを持った造形物のカッチョ良さは今でも色褪せていないのではないかと思っております。

Falke.jpg

たまたま買い物の途中で寄ったプラモデル屋さん、おもちゃ屋さんに寄り込んだのなんてのももう何十年ぶり?って感じですよ、そこでふらふらプラモを観ていたのですが、そこでこのファルケを発見。勢い余って即買いしそうになったのですが、よくよく考えずともプラモを作っている時間は取れる訳もなく、ちょっといったん帰宅して冷静になろうとその日は帰宅。で、今日に至るのですが、今になっても欲しい欲しい。

アマゾンを見てみますと前述のプラモ屋さんよりも安く売っているので、アマゾンで購入する事決定。今は作る時間は取れませんが、こういうのはある時に買っておかないと無くなってから後悔しそうで怖いですし。音楽CDと一緒一緒。

しかし、マシーネンクリーガーシリーズ、結構出ているんですな、まとめて買っちゃいそうな自分がいて、それも怖い(笑)。

関連URL:
オフィシャルサイト 横山宏のホームページ
ファルケの製造販売元 ハセガワ
ハセガワ内Ma.K.のページ

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。