スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brian Eno / More Music For Films

More_Music_for_Films.jpg


Brian Eno教授の名作「Music For Films」製作時に別に作られた500枚限定生産だったプロモ盤+「Music For Films Vol.2」からの曲をカップリングした御蔵出し音源。

500枚の限定生産だったとはいえ、タイトルそのまんまにホントに映画に使ってもらえないというプロモーション用に作られたものらしく一般には出回らなかった模様です。なのでこれが初出といっても良いくらいのものかも。

B.Eno教授のアンビエント物や一枚一曲といった大作の作品群とは異なり、短い曲が詰まっております。注意して聴いていないといつの間にか曲が終わり、いつの間にか曲が始まっているという事になりそうな、曲それぞれは別の顔を持ちながらも背景のようであって、しかしアンビエントとはまた異なる側面を持つ曲たち。

ドローンだったり、アシッド・ジャズ風味だったり、自己模倣的であったり、ひたすらの単音だったり。B.Enoならではの音空間。何かする時のBGMではなく、ただ単に微睡みたい時などにはピッタリな一枚です。

ちなみに私はAmazonで買ったのですが、Amazonのレビューに気になる発言が。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

CCCDじゃねぇ・・・
国内盤を買いましょう。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007GFFVG/249-7540933-4395522 より

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

げっ、マジで?CDのジャケにも裏にもCCCDの表記が見当たらないんですが?今の今迄CCCD嫌いを公言してきただけにこの噂が本当なのか非常に気になる所です。ホントだったら国内盤を買い直そうかな...。

一方でこんな話も

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一方でEnoの『More Music For Films』のUS・UKバージョンを購入した人は要注意だ。ほとんどが収録ミス、トラック18の「Climate Study」は録音されておらず、「Approaching Taidu」がトラック18と20両方に収録されてしまっている。

[Hotwire News]:http://hotwirejapan.com/archive/2005-04.html より

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ん?ウチのは別の曲が入ってるなぁ。アルバムにも「Made In Holand」って書いてあるし当りなのか、どうなの?しかし、オランダ産のCDまで買うようになるとは思ってもみなかったよ(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。