スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「21st Century Schizoid Man Single Out Now」でThe Human Experimenteとは何ぞや?の巻。

何時もながらのDGMより。

DGM Live!
21st Century Schizoid Man Single Out Now

The long-awaited version of 21st Century Schizoid Man, featuring vocals by Maynard Keenan (Tool) and Robert Fripp on guitar, is available today as a digital single. 

The single is the brainchild of composer Jeff Fayman and moving force behind The Human Experimente.  There’s a short piece about it here.

     ↓  エキサイト翻訳こんにゃく

ギターでメイナード・キーナン(ツール)とRobert Frippでボーカルを特徴として、21世紀Schizoid Manの待ちに待ったバージョンは今日、デジタルシングルとして利用可能です。
シングルはHuman Experimenteの後ろの作曲家ジェフFaymanと原動力の発明です。
それに関して小品がここにあります。


いつもながらに本文読んだ方が早いようなステキな翻訳なのではありますが。

どうやらFayman & FrippでRobert Frippと共作も行ったJeff Faymanを中心としたユニット“Human Experimente”による「」のカヴァーがシングルとして発表された、と。

オフィシャル・サイトもあるようなので早速飛んでみました。

The Human Experomente

米国アマゾンやiTunesなどで購入出来るこのデジタル・シングルにはゲストとして、ヴォーカルにはToolのMaynard Keenan、ギターにR. Frippが参加しているようです。てか、King Crimsonのカヴァー曲にR. Fripp御大自らがギターで参加するなんて今までに覚えがないのですが、どうでしたっけ?これが初と云うことであれば、御大が丸くなったのか、はたまたそれほどまでに強力なユニットであるのか、ただ単にJ. Faymanのことがお気に入りなだけなのか。

また、2010年の初頭に出るとされるフル・アルバムにはMaynard KeenanやR. Frippのほか、John WettonやAdrian BelewなどのKing Crimson組も参加している模様、どんなアルバムになるのか、今から楽しみ。

とにかくデジタル・シングル「21st Century Schizoid Man」を早速iTunesから購入してみようと思います。

関連URL:
オフィシャル・サイト The Human Experomente

iTunesへのリンク(注:iTunesが立ち上がります)
mzi_ojrcnbij_100x100-75.jpg
The Human Experimente / 21st Century Schizoid Man

(以下ブログ内リンク)
Fayman & Fripp / A Temple In The Clouds

スポンサーサイト

テーマ : 最新音楽ニュース - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。