スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac OSX用日本語入力プログラム「かわせみ」ダウンロード販売開始の巻。

kawasemi.jpg

以前にもエントリーしましたMac OSX用日本語入力プログラム「かわせみ」のダウンロード販売が開始されておりましたので、早速ダウンロードしてみました。

物書堂
 かわせみの販売を開始しました。
 かわせみの紹介ページ

まずは30日間有効でしかも機能制限無しの体験版をダウンロードできますので、今までegbridgeを使っていた人も使った事の無い人も試しにインストールしてみるのも良いかもしれません。

1台のパソコンのみで利用出来る、1ライセンス:1,995円
3台までのパソコンで利用出来るファミリーパック(3ライセンス):3,990円

とATOKやこれまでのegbridge等のMac用FEP(IME)やら日本語入力プログラムやらの価格を考えても、この価格はバリ安なのではないでしょうか。インストールしてみてパッと使ってみただけで、往時のegbridgeを思い起こさせる使い勝手さ、起動時にちょっともたつく重さのあったATOKには無い軽快さ!確かにegbridgeに出来てかわせみに出来ない事もHPには列挙されてはいるんですが、

かわせみと egbridge Universal 2 の違い

ユニバーサルホイールやユニバーサルパレットなどはegbridge2でも使ってませんでしたし、問題無し。使っては無かったけど、操作パレットが無くなったのは「?」って感じでした。ま、まだヴァージョン1.0ですし、まだまだこれからのアプリですので無問題であります。

また、egbridge Universal2、egbridge、EGBRIDGE15のユーザ辞書があればインストール時に自動的にかわせみ用に変換、すぐに使う事が出来ました。これで以前から手に馴染んでいた環境が徐々に戻りつつあります、良か良か。

30日間使用せずともすぐにライセンス購入決定。私はデスクトップとMacBook Pro、MacBook Air用にちょうど良いのでファミリーパックを買う事にしました。

そうそう、「かわせみ」をダウンロードしてインストールしてみようとした時に、ダウンロードしたディスクイメージ“kawasemi.dmg”をいくらダブルクリックしても展開しないという問題にぶち当たりました。ダウンロードしたファイルに問題があったのかと、再度ダウンロードしても変わらず。物書堂さんのかわせみFAQのページを当たってみますと、

インストーラが起動しません

• インストーラをダブルクリックしてもインストーラが起動しない場合は、次の手順をお試しください。
1. インストーラアイコン自体を右クリック(またはcontrol+クリック)し「パッケージの内容を表示」を選択します。
2. Contents/Resources/Kawasemi.mpkg を右クリックし、「このアプリケーションで開く」から「インストーラ」を選択します。
3. インストーラの指示に従ってインストールしてください。


とありましたので、これを試してみた所、無事インストーラーが起動しました。OSX初心者の人がこの問題に引っ掛かったら『じゃ、今まで通りことえりで良いや』となりかねないと思いますので、次のヴァージョンで直っているとイイなぁ、良さげなアプリですし、OS Xの数少ないFEP(IME)の生まれ変わりな新星なので。

関連URL:
物書堂
 かわせみの販売を開始しました。
 かわせみの紹介ページ

(以下ブログ内リンク)
「“かわせみ” 日本語入力プログラム for Mac」が出ます!の巻。
「エルゴソフト egword、egbridge パッケージソフト事業終了のお知らせ」だそうですの巻。

スポンサーサイト

テーマ : Mac - ジャンル : コンピュータ

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。