スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロバート・フリップ×テオ・トラヴィスのユニットがライヴ・アルバムをリリース」の巻。

いつも通りCDjournal様からのニュース。

CDjournal
 ロバート・フリップ×テオ・トラヴィスのユニットがライヴ・アルバムをリリース

ライヴ・アルバム『Live At Coventry Cathedral』(写真)は、キング・クリムゾンのカヴァー「Moonchild」を含んだ全9曲入り。発売は日本盤(IECP-10223 税込2,625円)が3月24日に、英国盤が3月29日にそれぞれ予定されています。キング・クリムゾンの本格的な再始動の前に、本作もお忘れなく!


Travis & Fripp名義のライブはDGM Live!からも2作品『May 22, 2009 St. Michael & All Saints    Bishop’s Cleeve, UK』、『May 21, 2009 All Saints Church     Broad Chalke, United Kingdom』がダウンロード販売されていますが、収録内容はそのどちらも違いそう。「Moon Child」が収録されているのは『May 21, 2009 ?』の方なんですが、DGMで検索してみるとCoventry Cathedralでライブを行っているのは2009年5月23日っぽいですな。この時に録音されたライブ・アルバムだそうです。

DGMからのダウンロード販売ではなくCDとしての販売を取るのはこの日のライブに自信があるからなのでしょうか、ちょっと楽しみ。『May 21, 2009 ?』に収録されていた「Moonchild」も特徴のあるあの旋律が形作られそして融解し音の流れの中に溶け込んでゆく様はなかなかに面白かったので、CDという形に収まったものを聴けるのは単純に嬉しいですし、楽しみであります。

あー、それとですね、

発売は日本盤(IECP-10223 税込2,625円)が3月24日に、英国盤が3月29日にそれぞれ予定されています。


何故に日本先行販売?ビック・イン・ジャパン?(←いや、まぁきっとそうなんだけれども)。アマゾンにはまだ英国版の情報が回ってきていないっぽいので、HMVで検索を掛けたところ、

Live At Coventry Cathedral(ライブ盤)【CD】-Travis & Fripp|ポピュラーロック|ロック|音楽|HMV ONLINE オンラインショッピング・情報サイト
マルチバイ特価(税込) : ¥2,272
値引金額 : ¥973
オンライン会員特価(税込) : ¥2,985
一般価格(税込) : ¥3,245


高えよ!!ま、アマゾンで輸入盤を買うと思います。

もひとつ。
キング・クリムゾンの本格的な再始動の前に、本作もお忘れなく!


本格的な再始動ってあるんスかねぇ?本作は忘れても良い(←オイ)から再始動の“さ”の字でも出てきてもらえませんかねぇ...。

関連URL:
CDjournal
 ロバート・フリップ×テオ・トラヴィスのユニットがライヴ・アルバムをリリース

(以下ブログ内リンク)
Travis & Fripp / Thread

スポンサーサイト

テーマ : 最新音楽ニュース - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。