スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

King Crimson / The Elements Tour Box 2014

キング・クリムゾン エレメンツ~2014オフィシャル・ツアー・マーチャンダイズ
キング・クリムゾン
WOWOWエンタテインメント (2014-12-24)
売り上げランキング: 8,988


2014年のアメリカツアーを行った際にツアー会場にて限定販売され、現在は一般販売もされているレア音源集。

Disc-1
1 : Wind (extract)
  From In The Court Of The Crimson King 40th anniversary CD/DVD-A & In The Court Of The Crimson King boxed set
2 : I Talk To The Wind
  Previously unreleased on CD
3 : Cadence and Cascade [Greg Lake vocal]
  From 40th anniversary CD/DVD-A In The Wake Of Poseidon
4 : Cirkus (guitar extract)
  Previously unreleased on CD
5 : Cirkus
  Forthcoming release, Collectable King Crimson Vol. 7
6 : Hoodoo (extract)
  Previously unreleased
7 : Sailor's Tale
  Previously unreleased on CD
8 : The Talking Drum (Steven Wilson alternate mix)
  From 40th anniversary CD/DVD-A & Larks’ Tongues In Aspic boxed set
9 : Larks' Tongues In Aspic (Part I) (extract)
  Previously unreleased
10 : Larks' Tongues In Aspic (Part I) (extract) [David/Jamie]
  Edit from Larks’ Tongues In Aspic boxed set
11 : Fracture (Steven Wilson 2014 mix)
  Forthcoming release, Starless boxed set
12 : Fallen Angel (extract) [RF harmonics]
  Previously unreleased on CD
13 : Fallen Angel (Steven Wilson instrumental mix)
  From Red 40th Anniversary CD/DVD-A & The Road To Red boxed set
14 : 21st Century Schizoid Man
  From USA 40th Anniversary CD/DVD-A & The Road To Red boxed set
15 : Starless (extract) [Mark]
  Previously unreleased on CD

Disc-2
1 : Discipline (Alternate take)
  From 40th Anniversary CD/DVD-A Discipline
2 : Three Headed Doom (Part 1)
  Previously unreleased
3 : Neurotica (Manhattan) (live 1981)
  Forthcoming release, Beat 40th Anniversary CD/DVD-A
4 : Neal and Jack and Me
  Previously unreleased on CD
5 : Sleepless (Steven Wilson mix)
  Forthcoming release, Three Of A Perfect Pair 40th Anniversary CD/DVD-A
6 : Sex Sleep Eat Drink Dream (recording session)
  Forthcoming release, THRAKBOXX
7 : THRAK (live 1996)
  Previously unreleased on CD
8 : Venturing Unto Joy (edit)
  Previously unreleased
9 : The Deception Of The Thrush (extract) (ProjeKct Four)
  From West Coast Live, The ProjeKcts box.
10 : Heaven & Earth (early edit)
  Previously unreleased on CD
11 : Level Five (live 2008)
  Previously unreleased on CD
12 : The Hell Hounds Of Krim
  Previously unreleased
13 : Separation (edit) / Jakszyk Fripp & Collins
  Previously unreleased
14 : A Scarcity Of Miracles (Alternate take) / Jakszyk Fripp & Collins
  From A Scarcity Of Miracles CD/DVD-A.

”Previously unreleased(未発表)”やら”Previously unreleased on CD(CDでは未発表 ≒ DGMでのMr.Stormy's Monday Selection(以下「Mr.Stormy」)などで発表済み)”、”Forthcoming release(今後のリリース)”やらが舞い踊る2枚組CD、全29曲。

King Crimsonにおいてはオリジナル・アルバムが30周年リマスターアルバムや40周年記念アルバムなどと気が付くと次々と再発売されておりまして、その都度「また出しやがった」などと文句を言いつつも買ってしまうのが習性となっているのですが、これまでオリジナル・アルバムのリマスター盤などへは未発表曲や当時のアルバム製作過程のスケッチ、スナップショットなどといったものは余り収録されてこなかったように思います。そういったものはMr.Stormyで都度放出、まとまったら『Mr.Stormy's Monday Selection Vol.xx』としてDGMからダウンロード販売されております。Disk-1 M-3「Cadence and Cascade [Greg Lake vocal]」だったり、M-12「Fallen Angel (extract) [RF harmonics]」だったり、etc., etc. それらは当然ダウンロードして聴いていながらも、この2枚組にはまだまだ未発表曲が収録されている為買わざるを得ません、えぇ。

7人体制・3人ドラマーな編成のLine-up 8の音源を期待される方もいるかもしれませんが、Disc-1 M-6、M-9、Disc-2 M-2、M-8、M-12、どれも新曲といった体では無くあくまでもスケッチや曲の極く一部のチラ見せなどといったもの、そんな現在進行形のKing Crimsonの音をチラ見させられ、渇いた咽喉の渇きが全く癒えずもっと水が欲しいとなっている状況を間に挟みながら、過去の蔵出し音源を悶えながら聴くのが正しい聴き方かと思います(←?)。

そんな未発表曲の中でも調った形を成している楽曲なのがDisc-2 M-13「Separation (edit)」、キープしながらも手数が多く暴れる一歩手前なG.Harrisonのドラムの上で、M.Collinsのサックスがあちこちに光り輝き、その横にR.Frippのギターが飛び回るかのように弾き倒されているこの楽曲、何とは無しに没個性気味だった曲群が並ぶアルバム『A Scarcity Of Miracles』に入っていたら異彩を放ったであろう一曲、勿体なかったかも?

現在のLine-up 8から過去のLine-up 3へ、M.Collinsのサックス・ソロからDavid crossのヴァイオリンへと見事にブリッジさせたDisc-1 M-9〜10「Larks' Tongues In Aspic (Part I)」やスタジオ・セッション時のギターからLine-up 2のライブへとリンクさせたM4〜5「Cirkus」などもグッと来る流れでしたり、まだ仮タイトル「Manhattan」と呼ばれていた頃のインストゥルメンタルだったDisc-2 M-3「Neurotica」や初期段階のセッション時の楽曲を編集したのであろうM-10「Heaven & Earth (early edit)」等々、マニア的には聞き所が満載。

また資料性の高いブックレットも付いておりまして、最後のページには2014年以降のツアーで作詞家Peter Sinfield本人の手によってリライトされた「21st Century Schizoid Man」の歌詞が記載されております。これが発売された当時ではまだリライトされた新たな歌詞の「21st Century Schizoid Man」を聴く事が出来なかった為、このブックレットを見ながらどんな曲になっているのかとボケッと考えていましたっけ。

あくまでもわざわざコンサートへ足を運ぶファン向け、もしくはそれに準ずるファン、マニアさん向けの音源集ではありますが、今後のLine-up 8を音楽の方向性を妄想するにはなかなかに味わい深い選曲と楽曲群。これからも時折聞き入っちゃうであろうアルバムであります。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
LastFM-Quilt

LastFM

カテゴリ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
クリックするとドロップダウンします。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Pet

プロフィール

kazz12000

Author:kazz12000
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。